あるいてゆこう

歩くのが好き。ゆっくりが好き。マイペースにあるいてゆこう

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
気づいたら、前回の記事から1週間経っていました~

読書にハマってしまい、ブログから遠ざかっていました。



何を読んでいたかというと、コレ↓


1Q84 BOOK 21Q84 BOOK 2
(2009/05/29)
村上 春樹

商品詳細を見る


もうブームは去ったころでしょうか?

やっと読み終えました。
1巻は、あまり進まず、寝る前に1章ずつ読んでいました。毎日ではなく。
2巻に入ってから、ぐいぐいとその世界に引き込まれ、
夜ごはんが終わると、テーブルを片付けてから、読書の日が続きました。

最後のほうは、先を読みたくて、たまに飛ばし読みしちゃったり・・・
(私、とてもヘンと言われますが、結末だけでも早く知ってしまいたいのです。)
さすがに本当のラストは、順番にじっくり読みました。

相変わらず不思議な世界だけど、いつのまにか引き込まれてしまう春樹さんの小説でした。


Wikipedia情報によると、“第3部が2010年夏に出版される予定”だそうです。

そう、全然完結していなーーい。

続きが早く読みたいです。



影響されやすい性格なので・・・・

小説に何度もでてきたヤナーチェクの「シンフォニエッタ」のCDを図書館で借りてきました。
図書館は無料なので、ありがたいです。


コダーイとヤナーチェク


懐かしいことに、1曲目は、コダーイの「ハーリ・ヤーノシュ」という組曲。
これは、高校2年の春休みに、吹奏楽部の定期演奏会で演奏したメインの楽曲。

朝練から始まり、早弁をして昼練へ、そして授業のあとはまた練習への毎日でした。
トロンボーンパートだったのですが、この曲は目立つ場所が多くて、
さらに、高い音域で苦しいところも多くて苦労した思い出がよみがえりました。

あ~、ココは息吸うヒマがなくて酸欠だったな~とか。。。


1Q84の小説の世界と、高校時代の思い出に浸れるお得な(タダだけど)CDでした。

借りてきたCDはアマゾンになかったので、違うCDを貼っておきます。
ヤナーチェク:シンフォニエッタ/タラス・ブーリバヤナーチェク:シンフォニエッタ/タラス・ブーリバ
(2002/06/21)
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

商品詳細を見る

コダーイ:ハーリ・ヤーノシュコダーイ:ハーリ・ヤーノシュ
(2000/08/23)
クリーヴランド管弦楽団

商品詳細を見る



1Q84は、ハラハラドキドキだったので、次はほっこりやさしい小説を読もうと思います。
先日、ブックオフで105円だったコレ↓

食堂かたつむり食堂かたつむり
(2008/01/10)
小川 糸

商品詳細を見る


ハードカバーで105円ってお得ですよね。



最近ちらほら雪が降るようになりました。
積もるかな?と思っても、まだ積もりません。

寒いのが苦手なので、部屋をあったかくして、本を読んだり、DVD観たり、音楽聴いたり・・・
まったり過ごす季節になりました。


関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://slowwalk625.blog52.fc2.com/tb.php/595-40b08100

MOON

Author:MOON
北海道で暮らしています。
でも、寒いのが苦手です。
旅行と山歩きと散歩が好きです。
おいしいものを食べることも好き。
2010年長男出産。
2015年次男出産。
最近は、のんびりペースで子どもとの日々をつづっています。

 

All About COCOMO



All About スタイルストア
All Aboutスタイルストア

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。