あるいてゆこう

歩くのが好き。ゆっくりが好き。マイペースにあるいてゆこう

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
雨の中、カヌーしてきましたー。

数ヶ月以上も前から決まっていた予定なので、雨天決行です。


今回は、お友だちご夫婦と、私とだんなさんの4人。
去年は、同じ時期に、偶然利尻山行きのフェリーで会ったご夫婦です。
ちょうど一年前だ!
(去年の日記⇒⇒利尻岳鴛泊コース


十勝地方を流れる歴舟川。
環境庁の水質測定で過去6回も、“日本一きれいな河川”に選ばれた清流です。
歴舟川


でも・・・・今回はあいにくの天気でした。

午後から雨が降り次の日も雨という予報だったので、
2日かけて河口まで下る予定を、朝早起きして、一日で河口まで行こう!
という計画に変更しました。

6時起床で、カムイコタンキャンプ場で準備。
車1台を河口まで移動させてから、8時半に出発!

水は冷たい。
沈したくない水温。

水はいつもより多い。
浅すぎる場所が少なかったのでよかったけれど、
瀬はいつもより120%スリリングでした。

途中から雨が・・・・

部活のようにこぎました。

「イチ・ニ、イチ・ニ!」

歴舟川の川下り1

歴舟川の川下り2
カヌーは、数年前にオークションで落札したチェコ製のインフレータブルカヌーです。
Gumotex(グモテックス)というもの。
空気を入れてふくらませます。

すでにぬれていたので、雨はそんなに気になりませんでしたが、
気温は低く、手やお尻が冷たかった。

結局、大樹橋で中止するという決断をしました。
大樹橋で終了
必死にこいでいるわたし。

車は、河口とキャンプ場だったので、運転手2人がタクシーで河口まで。
私とYちゃんは、体が冷え切った中、橋の下で待ちました。
寒かったー。
ガスをおいていってくれたので、お湯を沸かしてコーヒーをいれました。
これで、なんとかしのぎました。

ぬれていない服に着替えたときは、ホッとしました。
ぬれていない靴下とぬれた靴下は、自然の中では、天国と地獄です。

雨はその後も降り続いたので、あのまま続けていたらどれだけ寒かったんだろう・・・と
考えると、コワくなりました。



いつもは、おだやかで昼寝をしながら下るような歴舟川ですが、
今回は、流れも速くて、昼寝どころか、沈しないように必死な場面もありました。
“スリリング”と言えるのは、事故がなかったから。
楽しかったけれど、自然のコワさも体験しました。

やめる決断って大事だな、と。



続いて、楽しいキャンプと買出しと温泉についてレポートしていきます。


〔歴舟川の川下りの詳しい地図〕
北海道キャンプ場見聞録のFAMILY CANOEより⇒歴舟川マップ


(今回のキャンプの記事)
  ⇒1.歴舟川を川下り  
  ⇒2.豪華なキャンプ料理
  ⇒3.うらがみミートのハム&ソーセージ  
  ⇒4.大樹町のパティスリーナオヤヒロセ
  ⇒5.キャンプ2日目~シアンルルめぐみ


関連記事

コメント

初めまして

水戸のアウルスによく行く者です。

アウルスでお話しを聞いてブログ訪問させていただきました。

8/21 に函館から入り30日まで北海道を旅する予定です

カヌーで川旅(釧路あたり)をメインにアウトドアを楽しみたいと考えています。

歴舟川も下ろうと考えています。

今年は、水量はどんな感じですか?

倒木はどんな感じですか?

おすすめのキャンプ場やカフェなどありましたらお教えいただけましたら嬉しいです。

まるちゃんさんへ

こんにちは!
ご訪問&コメントありがとうございます。
アウルスつながりですね。

カヌーはいつもついていくだけで、あまり詳しくないので、主人に聞いてみました。
歴舟川の水量は、私たちが行ったときは、例年より多めでした。
倒木は基本的にはあまりなかったのですが、大樹橋の上流に右岸から倒木があり1箇所ちょっと危険なところがありました。
あとは、テトラポットに注意です。
大樹橋から下流は今年は行っていないのでわかりません。。。
釧路川については、例年よりも水量が増加していて倒木も多いという情報があります。
北海道はお盆過ぎると秋なので、防寒対策をお忘れなく!

歴舟川を下るときのキャンプ場は、カムイコタンキャンプ場がメジャーだと思います。
道の駅も快適な寝床になる場所が多いですよ。
カフェはいろいろありますが、私が参考にするのは、
■クナウマガジンのスロウなカフェを訪ねてのスロウMAP
http://www.n-slow.com/map/index.html
■雑誌ですが、HO(ホ)増刊北海道のはぐれカフェ
http://www.burant.co.jp/magazine/details/1008.html
・・・です。

10日間あったらいろいろ行けますね。
北海道旅行たのしんでください!
アウルスのマスターにもよろしくお伝えください♪

歴舟川情報ありがとうございました。

22日に北海道のカヌーイストと大樹橋あたりから下る予定です。

クナウマガジンのスロウ私も好きです。

今回の北海道カヌートリップでいろいろお世話になったので、ごあいさつにお伺いしようと考えています。

またいろいろ教えてください。よろしくお願いいたします。


大樹橋から下流をくだるのですね。
たのしんできてください。
晴れるといいですね!

多分、MOONさんがリンクされている北海道キャンプ場見聞録のFAMILY CANOEの方々と一緒に下る予定です。

晴れると嬉しいです。

そうなんですか!?
主人がカヌー行くときに参考にさせてもらっているサイトのようです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://slowwalk625.blog52.fc2.com/tb.php/516-4987e79b

MOON

Author:MOON
北海道で暮らしています。
でも、寒いのが苦手です。
旅行と山歩きと散歩が好きです。
おいしいものを食べることも好き。
2010年長男出産。
2015年次男出産。
最近は、のんびりペースで子どもとの日々をつづっています。

 

All About COCOMO



All About スタイルストア
All Aboutスタイルストア

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。