あるいてゆこう

歩くのが好き。ゆっくりが好き。マイペースにあるいてゆこう

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
札幌ファクトリーで雑貨を見た後、
気になっていた東区にある小さなスコーン屋さんに行きました。

CREAM TEAのお店


お店の名前は、CREAM TEA(クリーム・ティー)。

イギリスの旗が目印。

普通の民家を改築したお店。
靴をぬいで、お店の中へ。
バターのいい香りでいっぱいの店内。


残っているスコーンはあとわずかでしたが、

「あと、13分で焼き上がります!」

と言われたので、焼きたてを待ちました。


焼きたての、プレーンと黒糖セサミ。
今月限定の、さくら

をひとつずつ買いました。


「焼きたてが一番美味しいですよ」

と言われたので、友だちと歩きながら、食べてしまいました。


まわりはサクサクで、中はふわふわ。

今まで食べたスコーンとは、全く違うものでした!

大きさは、よく見るスコーンの1.5倍くらい。
スコーンは、ボソボソしているイメージがありましたが、
これは、違うんです!
とってもふんわり。
しかも、焼きたてなので、あったかい!

また買いに行きたくなるおいしさです。

CREAM TEAのスコーン


家にお持ち帰りのスコーン(プレーンとサクラ)

イギリススコーンのおみせ
 ★CREAM TEA (クリームティー)
  札幌市東区北8条東5丁目18-23
   TEL 011-741-3711
11:00~18:00(完売終了)
   焼き上がり:11時、13時、15時
   定休日:日、月、火

ちょうど、3月16日(日)。
北海道新聞 日曜Naviに「クリーム・ティー」の話題。

このお店の記事ではありません。

イギリスの「クリーム・ティー」について。

クリーム入りの紅茶ではなくて、

「スコーン」と「紅茶」のセットのことを、
『クリーム・ティー』と言うそうです。

このセットに、サンドイッチや焼き菓子が加わると、
『アフタヌーン・ティー』。

クリーム・ティーは、アフタヌーン・ティーより
庶民的なイギリスのティータイムのようです。

クロテッド・クリームという、
バターと生クリームの中間のようなクリームをつけたり、
ジャムをつけたりして、楽しむのが一般的。

勉強になりました。


メモ
<冷めたスコーンの温め方>

1.レンジで1コにつき20秒くらい温める
2.アルミホイルで軽く包み、トースターで2分くらい温める。

※すぐに食べないときは、冷凍保存がおすすめで、常温で解凍する。

関連記事

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://slowwalk625.blog52.fc2.com/tb.php/46-6dfcf66b

MOON

Author:MOON
北海道で暮らしています。
でも、寒いのが苦手です。
旅行と山歩きと散歩が好きです。
おいしいものを食べることも好き。
2010年長男出産。
2015年次男出産。
最近は、のんびりペースで子どもとの日々をつづっています。

 

All About COCOMO



All About スタイルストア
All Aboutスタイルストア

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。