あるいてゆこう

歩くのが好き。ゆっくりが好き。マイペースにあるいてゆこう

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰してました。
ご訪問ありがとうございます。

いつの間にか10月も下旬になっていましたね。
先々週から子どもが風邪をひき、私も風邪をひき・・・今もまだ風邪をひいています。
RSウィルスというものが流行っているようなので、気をつけないと!

インフルエンザの予防接種は、今年在庫が少ないようですね。
SAKは1回目を受けてきました。水痘ワクチンと一緒に。
インフルエンザ2500円と水痘7000円で、9500円~~

大人の分は、小児科では受けられないそうなので、かかりつけ医のところで予約しました。
来月受けてきます。

子供と高齢者が優先されるので、大人の分はかなり少ないようですので、
受ける予定がある方は、早めに予約したほうがいいかもしれません。


さて、絵本のお話。

1歳になった7月から、札幌のばぁばから絵本のプレゼントが毎月届いています。

クレヨンハウスのブッククラブ「絵本の本棚」というサービスです。

毎月、素敵な絵本が届くので、楽しいです。
s-DSCN0203.jpg

先月届いた
ぎゅっという絵本が最近お気に入りです。

ぎゅっぎゅっ
(2000/11)
ジェズ オールバラ

商品詳細を見る

心が温まる絵本。おすすめです。

今月届いたのは、2冊。

バスがきました (とことこえほん)おいしいおとなあに? (えほん、よんで!)


バスがきました (とことこえほん)バスがきました (とことこえほん)
(2007/10/20)
三浦 太郎

商品詳細を見る


動物たちの乗ったかわいいバスがやってきて、最後にお父さんとお母さんの乗ったバスがやってきます。



おいしいおとなあに? (えほん、よんで!)おいしいおとなあに? (えほん、よんで!)
(2002/05)
さいとう しのぶ

商品詳細を見る


むしゃむしゃといろんな食べ物を動物たちが食べていてかわいいです。


SAKは絵本が好きなようで、
持ってきて、ひざの上にのって、「よんで!」という顔をします。
でも・・・数ページ読んでいくと、すぐに飽きて、違う絵本を探しにいきます。


クレヨンハウスを選んだきっかけは、
SAKの出産祝いに、たくさんの絵本を友達からいただきました。
数人からのプレゼントだったので、20冊以上あったかもしれません。
それが、クレヨンハウスからでした。
どれもかわいくて、おもしろそうで、絵本の定期お届けもやっていることを知って気になっていました。

既に持っている絵本は事前に伝えておくと、違う絵本にチェンジしてくれます。
いろんな出版社の絵本が届くのも、うれしいです。


このほかに届いた絵本は、


とこてくとこてく
(2009/04/01)
谷川 俊太郎

商品詳細を見る



ぺろぺろぺろぺろぺろぺろ
(1999/01)
長 新太

商品詳細を見る



とこてくは、谷川俊太郎さんの文で、不思議な言葉遊びの絵本。
カラフルな絵がかわいくて、SAKも興味津々でした。

長新太さんの絵本も、不思議なワールド。
キャベツくんという絵本が家にあり、これも不思議で楽しいです。

キャベツくん (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)キャベツくん (ぽっぽライブラリ みるみる絵本)
(2005/02)
長 新太

商品詳細を見る



毎月届く絵本を紹介していきたいなと思います。

⇒⇒クレヨンハウス ブッククラブ「絵本の本棚」



おまけの写真
s-DSCN0152.jpg
先月末にいった滝野すずらん公園にて。
歩くのが安定してきました。


最近の我が家から見える紅葉。
s-DSCN0206.jpg
紅葉はいいのですが、、、
カメムシ大発生中で、たいへんです。
大っキライなムシの一つでしたが、最近は慣れて、見つけるとガムテープで退治しています。
刺激しないのが大切です。
退治するのは慣れましたが、キライなものはキライです。
もう少しの辛抱かなぁ・・・


今日はお昼寝が長いようなので、ゆっくりブログタイムでした。


スポンサーサイト
今日は2つもアップ!(もともと下書きで残っていました)


トイレのおはなしです。


我が家のトイレは、無駄に?・・・ムーディです。




トイレは、タンクレスタイプ。
INAXのサティスです。

楽天でも売ってる!


さすがにこれは施主支給ではありませんが。


オプションのスマートリモコン。
s-DSCN0211.jpg
個人的な感想は・・・かっこいいけど、少し使いにくい・・・???

s-PIC_1527.jpg
この蛇口は、施主支給でした。


トイレは毎日必ず使うので、飾るものは私の中でお気に入りのものを選んでいます。
今は、父の作った陶の家。小人の家?どこか外国をイメージしているのか?
s-DSCN0209.jpg
高校部活の仲間と卒業旅行でいった箱根の寄木細工です。
これも長年使っているお気に入りのもの。トイレが定位置です。


トイレって汚いイメージがあるかもしれないけれど、我が家では結構癒しの空間です。


2階のトイレからの景色が素晴らしいので、またの機会に紹介したと思います。
ちなみに、2階はTOTOです。




少しずつですが、父の陶芸作品をブログにアップしています。
写真をアップするのは私の担当で、文は父からメールでもらっています。

一度FC2のWEBサービスでホームページを作りましたが、更新が難しくて(めんどうで?)
挫折しました。

やっぱり私はブログのほうが楽なので、ブログを立ち上げました。

お時間あればのぞいてくださいね。


凡雨陶房

s-DSC_0262.jpg
こちらは、小さな小さなお地蔵様。

穏やかな顔をしています。


もうすでに何百個と作っているようです。

ひとつひとつ手作りなので、同じ顔はありません。
どれも違う表情。異なる体型。



凡雨陶房

アイス日記続きます。

今度は、やっと食べることができた農家のいちごパフェ。


自然満喫倶楽部。
s-DSCN0139.jpgs-DSCN0137.jpg

以前行ったときは、いちごパフェは売り切れでした。
 過去の日記⇒⇒自然満喫倶楽部のコーヒーフロート

s-DSCN0135.jpg

いちごパフェは500円。
ソフトクリームは、250円。
コーヒーフロートは、300円。

いちごたっぷり!!
s-DSCN0136.jpgs-DSCN0138.jpg
いちごは酸味のあるタイプなので、ソフトクリームと混ぜて一緒に食べるとちょうどいいです。

いちご大好きなので、満足満足。

お墓参りに来たときは、また寄り道したいと思います。


 ☆自然満喫倶楽部

   札幌市清田区有明187番地
     TEL 011-883-6886

  2011年営業期間 4月29日~10月30日まで
   期間内は無休
     10:00~17:00
     (9/26~10/30 10:00~16:00)



おまけで、霊園のモアイ像。
s-DSCN0134.jpg
やっぱり不思議な場所です。なぜ、モアイ?


寒いです、札幌。
冬到来。
少し前まで半袖だったのに。。。

暑かったときに、アイスを食べに出かけました。

手稲にあるニュージーランドアイスのお店。
・・・でも、ホーキーポーキーは残念ながら売り切れでした。

変わった注文の仕方です。初めてだったので少し戸惑いました。
でも、やさしいおじさんが教えてくれます。
 DSCN0064.jpgDSCN0063.jpg

コーンかカップを選んで、アイスクリームを選び、フルーツを選んで、さらにソースを選びます。
DSCN0067.jpgDSCN0065.jpg

注文すると、手渡されたのは、ひつじさんのお札。
「”ひつじさん”を持ってお待ちください。」とおじさんに言われました。
なんだか、癒し系のおじさんです。

2組お客さんが先にいたので、ゆっくり待ちました。
待つこと、5分~10分だったかな。

フルーツたっぷりのアイス登場。
DSCN0072.jpg
DSCN0073.jpg

私は、バニラアイス&マンゴー&メープルシロップ にしました。

だんなさんは、ブルーベリーたっぷり。

   (SAKは、赤ちゃんせんべい。)


ボリューム満点!食べ応えのあるスイーツ。

ニュージーランドアイスのホーキーポーキーを食べないと!
いちごも気になるな。
あんこ&白玉もいつか食べたい。

次に行くときは、SAKにもあげよう。


 ★NewZealand cafe Kia Ora(キオラ)★
   札幌市手稲区富丘1-4-2
   TEL 080-4041-3926
   [月~金] 10:30~19:00
   [土・日・祝] 10:00~18:00



ニュージーランドは、結婚する前に独身最後の一人旅をしました。
語学研修という目的を主張して・・・
語学研修は、英語の先生の家に1週間ホームステイしてレッスンを少し受けて、
(大阪に支店があったWISH(ウィッシュ)という海外留学と旅行券を手配してくれる会社を利用しました)
その前後は、Timaruに住む幼馴染のおうちにお邪魔したり、ひとりでフラフラしたりしました。

クライストチャーチの大聖堂は、大地震でなくなってしまったそうですね。
あの地震で様変わりしてしまったのでしょうか。
美しい街並みでした。

バスツアーに参加した、世界遺産のミルフォートサウンドはやっぱり素晴らしかったです。
いつの日か・・・ミルフォートトラックを歩いてみたいです。
世界一美しい散歩道と言われる山道です。
海より山派、乗り物より歩き派なので。

あと、ダニーデンというスコットランドからの移民が多い小さな町もよかったです。
(行ったことありませんが)スコットランド風な建物が多かったです。

ニュージーランドの思い出話でした。

MOON

Author:MOON
北海道で暮らしています。
でも、寒いのが苦手です。
旅行と山歩きと散歩が好きです。
おいしいものを食べることも好き。
2010年長男出産。
2015年次男出産。
最近は、のんびりペースで子どもとの日々をつづっています。

 

All About COCOMO



All About スタイルストア
All Aboutスタイルストア

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。