あるいてゆこう

歩くのが好き。ゆっくりが好き。マイペースにあるいてゆこう

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今月19日で8ヶ月となりました。はやいものですね。

⇒⇒⇒続きを読む

スポンサーサイト
3月11日(金)14:46に起きた巨大地震から2週間が経ちました。

なかなかブログを書くことができないでいましたが、
札幌ではいたっていつもの生活をしておりました。
いつも通り過ぎて、被災地の方の生活を思うと心苦しいです。
でも、こんなときだからこそ、普通に生活しようと思います。

茨城の実家を気遣うメールをたくさんいただきました。
ありがとう!
茨城にいる家族はみんな元気です。
まだまだ余震は続いているし、福島原発のお隣の県だし、
心配事はなくなりませんが、とりあえず元気でいることに感謝です。

父からのメールの最後には以前から「元気一番」といつも書いてあります。
本当に元気が一番です。

大地震の翌日の新聞は、ずっととっておこうと思います。
今まで見たことない大きな見出しで、「巨大地震」と書いてありました。
息子が大きくなったら、読んでほしいです。
読めるようになる頃までに、元気な日本になっていますように。

被災地の一日も早い復興をお祈りしています。

がんばろう!




今朝のNHKのあさイチで、水戸・笠間が特集されていました。
茨城県は、都道府県魅力度ランキングのワーストみたいですね。悲しいな。
いいところ、たくさんあるんですよ~


里帰り中、偕楽園では、水戸の梅まつりが開催されていました。
偕楽園公園は、ニューヨークのセントラルパークに次いで、世界第2位の広さのある公園なんだそうです。

  →偕楽園オフィシャルサイトへ

実家から徒歩圏内なので、お天気のいい日にお散歩へ。


たくさんの梅が咲いていました。
偕楽園の梅1偕楽園の梅2

いつもは静かな偕楽園ですが、梅まつりの時期はとてもにぎわうんだなぁと驚きました。
なんだかうれしかったです。

うめうめうめ

SAKに梅をみせてあげました。
いつもは「んまんまんま・・・」と呪文を唱えていますが、
この日の呪文は「うめうめうめ・・・」。コレ、ホント。


売店ではまぐり弁当を買って帰りました。
甘辛く煮たはまぐりがたくさんのってて、ペロリと完食。
はまぐり弁当1はまぐり弁当2


おみやげにいただいた伊勢屋のきんぴらだんご。
伊勢屋のきんぴらだんご1伊勢屋のきんぴらだんご2

草餅の中にきんぴらごぼうが入っています。
なんとも不思議な組み合わせ。おいしかったです。

苺大福も。
伊勢屋の苺大福1伊勢屋の苺大福2
白あんです。これは上品なお味。

お弁当+きんぴらだんご、苺大福で、満腹でした。

  ☆伊勢屋☆
  茨城県水戸市本町1-5-5
   029-221-5266



関連ランキング:甘味処 | 水戸駅



私のお気に入りのおだんごの伊勢屋は大工町。
こちらの伊勢屋は、下市にあります。別のお店です。



水戸の里帰りを終え、札幌に帰ってきました。
両親がついてきてくれて、数日滞在し、今日茨城に帰ってしまいました。
実家ではゆっくりさせてもらいました。

なんだか長い休みが終わってしまった気分。
宿題の残った夏休み最終日・・・って感じかな。


とりあえず、茨城空港レポートを。


行き(札幌→茨城)は、平日だったので、5800円でした!
帰りは、日曜だったので、7800円。これでも十分安いです。
発売日(搭乗日の2ヶ月前の9:30)に予約をしました。

この写真をのんびり撮っているところを、送迎デッキで待っていた母と妹にばっちり見られていました。
茨城空港1茨城空港2
水戸市内の上空を飛ぶので、那珂川や千波湖などがきれいにみれて楽しかったです。
実家ももう少しで見えそうでした。
なかなか楽しい遊覧飛行です。

「飛」の字が逆です~
茨城空港3
お祝いムード?

茨城空港はこじんまりしているので、飛行機降りてから出口までがすぐ。
預けた荷物がないと、数分で出ることができるのがちょっとした利点。

札幌に帰るときに利用した茨城空港で残念だったのは、お弁当を売っていないこと。
搭乗ゲートの中に入ると、少しだけお弁当を売っていましたが、外の売店にはありません。
私たちは、いったん空港の外にでて、コンビ二でお弁当を買いました。

食べるところは、うどん屋しかありませんでした。

ソウル便が飛んでいるので、韓国語があふれていて、韓国の空港?って気にもなりました。
日本語より韓国語のほうが大きかったり・・・


おまけの写真。新千歳空港で利用した授乳室。
新千歳空港の授乳室
とっても広くて快適でした。

茨城空港にも授乳室はあります。少し狭いですが、十分です。
ゲートの外にもゲート内にもありました。子連れには安心。


空港から水戸市内の実家までは、車で約50分くらいでした。
羽田空港からだと、3時間くらいかかっていたので、これに比べるととっても便利です。
これからもじゃんじゃん利用したいです!

MOON

Author:MOON
北海道で暮らしています。
でも、寒いのが苦手です。
旅行と山歩きと散歩が好きです。
おいしいものを食べることも好き。
2010年長男出産。
2015年次男出産。
最近は、のんびりペースで子どもとの日々をつづっています。

 

All About COCOMO



All About スタイルストア
All Aboutスタイルストア

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。