あるいてゆこう

歩くのが好き。ゆっくりが好き。マイペースにあるいてゆこう

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は、少し出かけたら、あまりにも寒くて、風邪の症状が出た。
ぶるっと寒気がして、カラダがだるくて、
これは危ない!と思って昼寝をしました。

少し寝たら、スッキリ!
昼寝ってすごいと思いました。


そして今日は、のんびり日曜日。
ゆっくり起きて、そうじと洗濯。

風邪の症状もなくなったので、夕方はジョギングしました。

札幌マラソンは、来週の日曜日。

うーん、またまた練習不足ですね。


今日は、少し遠くに行きたくて、
たくさんの「区」を通ってみようと思いました。

まずは、西区から、北区→東区→北区→中央区→西区。

約1時間のジョギングの間に、4区も足を踏み入れました!

札幌って意外とせまいんだなぁ~

距離は、10kmちょっとだと思うけれど、なんだかうれしかったです。



今日は、コチラのお世話になりました。
音楽聴きながら走るのは、実は苦手だったのですが、
テンポよく走ることができてよかったです。
iPodシャッフル


Apple iPod shuffle 1GB グリーン MB229J/A

iPodのこと、今日まで、“iPot=アイポット”だと思っていました。
アイポッドなんだ!

ちなみに、歩数は、10439歩。
しっかり歩数は、10251歩。

  「しっかり歩数」とは、オムロン独自の機能で、有酸素運動のめやすとなる10分以上の
  連続歩行の歩数のみをカウントしてくれます。
  
  一度動きが止まると、また10分続けないと歩数をカウントしてくれないんです。
  なので、今日は信号で休まず、その場歩きをして動き続けました。

歩数計0928

歩数計は、コチラ↓を愛用しています。
歩き用ですがね・・・・
本当は、ジョギング向きではありません。。。

オムロン ヘルスカウンタウォーキングスタイル レッド

でも、結構気に入ってます。
山歩きにも、ジョギングにも大活躍!

1週間分のメモリも残るので、便利です。


おまけで・・・
先週(9月20日)の日記を書いておきました。

  四葉のクローバー銭函天狗岳
  四葉のクローバーリストランテ樹の部屋のカレー


スポンサーサイト
9月21日の日記。

冬に一度訪れたところですが、

今回は、彼の実家のダイニングテーブルとイスを探しに、お義母さんと一緒に、
東川町の北の住まい設計社に行ってきました。

まずは、前回は満席であきらめたCAFEへ。

北住まいカフェ 北住まいカフェ入口

またまた満席でしたが、ショールームを見ながら待ったらあっという間でした。


手打ちパスタとスパゲティー、ニョッキなどのメニューがあります。

スープは、じゃがいもの冷たいスープ(ヴィシソワーズ)。
自家製パンもつきます。
北住まいスープ 北住まいパン


ペンネのジェノバソースと手打ちパスタのトマトソース。
北住まいペンネ 北住まいパスタ


食後は、アールグレイティーを。
北住まいアールグレイ

美味しい料理と美味しい紅茶でゆっくりできました。

お腹に余裕があったら、デザートも食べたかったな~



お腹がいっぱいになってから、またギャラリーをさらにゆっくりみて回りました。

北住まいギャラリー

とても運よく、セールを行っていました。

展示品だと、20%~50%offくらい。

お義母さんは、気に入ったイスを見つけることができました。

届くのが楽しみですね。


 ☆北の住まい設計社
 北海道上川郡東川町東7号北7線 
  Tel  0166-82-4556
  ショールーム営業時間 10:00~18:00 無休

 ★北の住まい設計社 CAFE
 営業時間 10:00am ~ 6:00pm 
 オーダー開始(お飲物 10:30am~/お食事 11:30am~) 
 水曜定休


ここは、ベーカリーも有名です。

この本にも紹介されていました。

北海道、私たちの旅 パン屋さんに会いに行く北海道、私たちの旅 パン屋さんに会いに行く
(2008/09)
クナウマガジン

商品詳細を見る


   お気に入りの雑誌である「スロウ」の出版社の本です。

   北海道内のパン屋さん特集!
   なんて魅力的な本なのでしょう!と思って、出版されてすぐに購入。
   いろいろ行きたいお店がたくさん載っています。





9月21日の日記です。

冬にも春にもお邪魔した先輩の家具工房を訪れました。

いつきても、楽しい発見があります。

今回は、工房が増築されていました!
薪ストーブの薪を保管する小屋もできていました。

ネコ1 ネコ2
ネコが親子でお昼寝していました。かわいい。


突然お邪魔したのに、おいしいコーヒーとケーキをいただいちゃいました。

アンティークな食器を使っています。それがとても似合うおうちなんです。
ご夫妻が気に入っているのは、札幌のカバシマヤというアンティークショップなんだそうです。

家にある家具は、ご主人の手づくりの家具ばかり。

試作品を作ってみて、そのまま家に使っているんだそうです。

スツールとか、イスとか、テーブルとか、タンスとか、食器棚とか・・・・
スツール

椅子

たんす

漆塗りの家具と、オイル仕上げの家具があります。
真ん中の椅子はオイル仕上げ。
スツールとタンス?は、漆塗りの仕上げ。

どれも本当にステキな家具ばかりです。


この日に北の住まい設計社でイスを買っただんなさんのお母さんは、
伊庭善さんでテーブルを作ってもらう予定です。

木の材質とか、仕上げとか、角の感じとか、いろいろ好みを聞いてくれて、
世界にひとつだけのテーブルに仕上がります。

どんなテーブルができるのか、とても楽しみ。


そうそう!我が家には伊庭善さんのスツールがあるんです。
昨年の私たちの結婚式で、だんなさんの同期の仲間からのプレゼント。
また、日を改めて紹介します。


伊庭善さんは、ミクルという旭川の家具職人のグループに所属しています。

ミクルのHPに家具工房 伊庭善さんの紹介が載っていました。

今日は、急に寒くなりました。

旭岳では、初冠雪があったようですね。
老マーライオンさんが、常夏のシンガポールよりコメントしてくれました。ありがとうございます!)

札幌は、寒い上に、風が強くて、自転車こぐのが大変でした。
そして、ハードコンタクトの私は、目が開けられなくて、よろよろ運転しました。
春と秋は、風が強くて、コンタクトだとツライ季節です。


先月から、「朝バナナダイエット」を平日続けていたのですが、
最近バナナを買うことができません!
昨日は、コープさっぽろ、
今日は、マックスバリューとダイエーをハシゴしましたが、売り切れでした。

先週の森公美子さんのダイエットが放映されたからみたいです。
テレビってすごいな。

管理栄養士の伊達友美先生の著書によると、
「朝は、常温の水と果物を摂るのが良い」ということなので、
今朝は、“朝リンゴダイエット”にしてみました。
バナナが買えるまで、コレにします。


 アップしていなかった日記を加えておきました。

  芽はるきちファームのピュアホワイト(9月4日)

  芽ニセコのカフェ グローブ(Cafe grove)(9月5日)

  芽ママノエルのランチ(9月8日)


先週とこの前の週末の日記も、あとで書きます。
なかなか時間がなくて、おいつきません。話が前後して、スミマセン。

秋分の日でお休み。
だんなさんは、休日出勤で、出張に出かけてしまいました。

札幌マラソンまであと2週間をきってしまったので、ジョギングしました。

北大まで行って、メインストリートを2往復。
メンストは片道約1.25kmなので2往復すると約5kmですが、
がんばって走っても32分かかりました。

5kmの関門の制限時間は、31分です。
大丈夫でしょうか・・・?

走った時間は、トータル1時間10分でした。



さて、今日は映画を観るぞ!と決めていました。

本当は、オダギリジョー主演の「たみおのしあわせ」をシアターキノで観る気満々でしたが、
時間が過ぎてしまったので、
ちょっと気になっていた「イントゥ ザ ワイルド」を観ることにしました。

相変わらず、思いつきの行動です。


なぜ、この映画を観ようと思ったのかというと、

  1.監督が、俳優のショーン・ペン。
  (デッドマンウォーキングは、今まで観た映画で一番号泣した映画です)

  2.実話らしい。
  (実話に弱いもので・・・)


思いつきの行動でしたが、素晴らしい映画に出会うことができました!

いや~、よかった~。


イントゥザワイルド1


大学を優秀な成績で卒業したクリスは、進学も決まり、将来を有望視された22歳の若者だった。
ところがある日、周囲の期待をよそに、クリスは惜しげもなく車を捨て、
親からもらったクレジット・カードとキャッシュを燃やして、
あてのない旅に出る。
最終目的地は、アラスカです。


続きは、もう少し内容を・・・⇒

⇒⇒⇒続きを読む

北の住まい設計社に向う途中、富良野や美瑛では、秋を感じる景色がたくさんあって、
寄り道ばかりしていました。

玉ねぎの収穫、まっさかり!
玉ねぎ収穫 収穫後玉ねぎ
たくさんのコンテナにつめられた玉ねぎが!!


稲刈りもそろそろですね。
稲穂が垂れ下がっていました。
おいしいお米ができたかな?
収穫直前稲穂

小さなひまわりがびっしり咲いていました。
ひまわり畑

遅咲きの品種なのでしょうか?
ここだけまだ夏を感じます。


美瑛の景色のよいところ。
ここは冬にも来て写真を撮りました。
美瑛秋景色
秋の景色も残しておこう。

冬には、一面に雪が積もります。

銭函天狗岳を登った後、おなかはペコペコ。

銭函駅に向かう途中で、見つけたお店に入りました。

リストランテ樹の部屋。

ログハウスメーカーのTOBEX(トベックス)の敷地内にあります。

店内の窓からは、ログハウスのモデルルームが。
樹の部屋ログハウス

樹の部屋ホワイトカレー 樹の部屋キーマカレー
私は、左のホワイトカレー。
だんなさんは、キーマカレー。

ホワイトカレーは、以前どこかのスキー場で食べておいしくなくて、
キライになりかけていましたが、なんだか気になって注文。

カレーの上に、ホワイトソースとチーズがのってオーブンで焼いたもの。

あつあつでおいしかったです。

この時の私は、お腹が減りすぎていたので、何を食べてもおいしい!と言ったと思いますが・・・


お昼ごはんとは言えない時間(=午後4時)でしたが、
ごはんを食べることができて幸せでした。

運動した後のごはんは、やっぱりおいしいですねハート


樹の部屋1  樹の部屋2


 ★リストランテ樹の部屋★
  北海道小樽市銭函2-30-3
    TEL 0134-62-4238

   水曜定休
   営業時間:AM11:00~PM9:30
天気がいい土曜日。

朝はゆっくり過ごしたけれど、やっぱりどこかに出かけたい。。。


どこ行く?どこ行く?

・・・銭函天狗岳に決定!

JRほしみ駅で下車。
本当は、銭函駅まで行きたかったけれど、乗った電車がほしみ駅止まりでした。

古い地図を見ながら登山口を探しましたが、
かなり歩きました。50分くらい・・・

途中でコンビニに寄って、お昼ごはんにおにぎりを買う予定が、見つからず、
持ってきたお菓子で空腹を忘れさせることにしました。

登山口到着。
大倉山学院の裏にあります。
銭天登山口

登り口は、こんな看板が。
銭天登り口
ヒグマに注意です!

登りは約1時間半の予定。

途中からは思いがけない急登で、ランニングシューズをはいてきた私は
かなり苦戦しました。

急登を登りきると、手稲山の頂上が見えました。
銭天すすき
ススキは秋を感じますね。

銭天紅葉  銭天トリカブト
赤くなった葉。
トリカブトの花。

ピーク近くの岩場では、ロッククライミングをしていました。
見ているだけで、コワイ!
銭天クライミング

頂上に到着。
銭天ピーク

札幌市街が一望できました。
銭天ピークから

気軽に登れて、こんな景色を楽しめる山が近くにあったとは!
うれしい発見。

10月は紅葉がきれいそうなので、また登りに行きたいです。

次回は、トレッキングシューズか、がっちりしたスニーカーにしよう。
ランニングシューズは、平地用ということがよく分かりました。

銭天エゾリス
帰り道、エゾリスに出会いました!

エゾリスは、シマリスに比べると大きいです。
木から木へと、ぴょんぴょん移動していきました。かわいかった。


下りでは、少しトレイルランをしてみました。
急登を下ったあとは、とても走りやすい道で軽快に下りました。
銭天ルート
こんな道は、走りやすい。

最近、トレイルランの雑誌をよく見かけます。
流行っているみたいですね。

タカタッタ 2 (エイムック 1602)タカタッタ 2 (エイムック 1602)
(2008/09/09)
フィールドライフ

商品詳細を見る

アドベンチャースポーツマガジン No.6 (2008) (6) (別冊山と溪谷)アドベンチャースポーツマガジン No.6 (2008) (6) (別冊山と溪谷)
(2008/08)
不明

商品詳細を見る


そろそろ山は紅葉の季節かしら?

・・・ということで、9月13日夕方から14日にかけて山に行きました。

愛山渓温泉から当麻乗越を目指しました。

はじめの急登をがんばって登ると、沼の平に到着。

大雪080914

大雪080914-2
当麻乗越に向って登っていくと、うしろには、沼の平を一望できました。

大雪080914-3

当麻乗越に到着して、時間に余裕があるようだったので、当麻岳を登ることにしました。

地図上では、登山道が“点線”で「一般向きではない」と書いてあったので、
ちょっと不安でしたが、たくさんの登山客がいたので安心しました。

当麻岳
当麻岳頂上。標高1,976m。
一応、看板がありました。

ウラシマツツジ
ウラシマツツジが赤く染まってきれいでした。

大雪080914-4

比布岳~北鎮岳へのルートとの分岐です。
私たちは、写真で見える奥のほうから歩いてきて、右の永山岳方面へ向いました。

大雪080914-5
比布岳・北鎮岳ルートからは、団体の登山者がやってきていました。

永山岳
永山岳ピーク。
標高2,046m。

永山岳を越えると、下りです。
長い下りでした。脚がガクガク。

愛山渓温泉に到着し、温泉に入って汗を流してから帰りました。

はじめは、愛山渓温泉~当麻乗越の往復くらいの軽い登山を考えていましたが、
さらに、当麻岳~永山岳~愛山渓温泉へと欲張り、本格的な登山になりました。

ツライけど、とてもいいルートです。


登山口の宿泊施設
愛山渓温泉 愛山渓倶楽部HP

温泉は、日帰り入浴500円です。
母とランチをしてきました。

ママノエル

水戸市郊外の森林公園の近くにあります。

木葉下と書いて、「あぼっけ」と読むところにあります。


ランチコースを注文。

前菜・メイン・パンまたはライス・デザート・ドリンクがついて1580円。

すごいボリュームでした。

まずは、前菜。
ママノエル1

おいしいというウワサのパン。
ママノエル2
チーズとプレーン。ウワサどおりおいしいパンでした。

ここまででも、お腹がいっぱいになりつつありました。

そして、メインは、子羊の煮込み料理。
ママノエル3

ボリュームあります!お腹いっぱい。

・・・といいつつ、デザートもついたので、食べました。

ママノエル6 ママノエル5
左は、私のチョイスしたプリンアラモード。
右は、母のチョイスしたカボチャのケーキ?

おなか、いっぱいだ~

ママノエル4
庭で栽培したカモミールティー。
ホッとするおいしさ。

ママノエル7 ママノエル8

 ★ママノエル

 茨城県水戸市木葉下町高取453-20
  TEL 029-309-7520
  水曜定休

  ランチ
  am11:30~pm2:00 ラストオーダー
  ティータイム
  pm2:00~pm5:00
  ディナー
  pm5:00~pm9:00
        ※ラストオーダー pm9:00


水戸グルメも、少しずつ書いていきたいな。
帰省したら、また食べ歩きします。
父のお土産。

春子屋のおだんご

茨城県常総市の名物。

昭和3年創業以来、商品はこのこしあんのだんごのみ。

春子屋だんご1

春子屋だんご2
串にささっていないおだんご。

赤福に少し似ているけれど、なんだか豪快です。

春子屋だんご3

見た目は豪快だけど、こしあんはとても上品。

おいしいおだんごでしたハート

1箱600g入って、525円とリーズナブル。

イバラキ~のこしひかりを使っただんごなんだそうです。


 ☆春子屋のおだんご☆
  茨城県常総市本石下3054
   TEL 0297-42-2232




茨城は暑いです。
蝉が鳴いています。
札幌で蝉の鳴き声ってあまり聞かないので、なんだか新鮮でした。


水戸グルメ(!?)も少しずつ紹介していこうと思います。

まずは、
ラタトゥイユのランチです。

ラタトゥイユ

ラタトゥイユランチ1500円。
前菜・自家製酵母パンまたはライス・メインディッシュ・デザート・ドリンク

前菜は、サラダとラタトゥイユとカボチャと燻製卵。
ラタ前菜

卵がおいしかった~
カボチャは、甘すぎずあっさり煮てありました。

パンは、自家製酵母。
とてもおいしいパンでした。
あこがれます。「自家製酵母」
ラタパン


私のメインは、筑波どりのソテー。
ラタチキン

予想以上のボリューム。

山わさびとマスタードが添えてありました。
山わさびって、肉料理にも合うんだ!と新しい発見でした。




父は、サーロインステーキ。
こちらもボリューム満点!
ラタビーフ

母と妹は、ホタテのソテー。
プリプリっとしたホタテでおいしかったです。
ラタホタテ

どの料理もソースが複雑な味がして、家では作れないおいしさでした。


食後のデザートは、

紅茶のプリンと紅茶のジュレ&アイス、パンナコッタ、ガトーショコラ!
ラタデザート

こんなに集まると豪華!
もちろん一人、一つずつです。


特に、プリンがおいしかった!
食後には、ジュレがさっぱりしてていいかな?
パンナコッタもガトーショコラももちろんおいしかったです。

ラタコーヒー

コーヒーもつきます。

カップは、ウェッジウッド。
ホテル業務用のホワイトインシグニア


ウェッジウッド ホワイトインシグニアWhite Insignia ティーカップ(カップのみ)
ウェッジウッド ホワイトインシグニアWhite Insignia ティーソーサー(ソーサーのみ)

シンプルな形ですね。


ランチは、
サンドウィッチセット 1000円。
パスタセット 1200円。
ラタトゥイユセット 1500円。
ランチセット 2100円。
ランチコース 2500円。

コースで、2500円は安いですね。


ディナーも、リーズナブルにいただけるようです。

今度は、イベリコポークのソテーを食べたいな。

ラタ外観


 ★ラタトゥイユ★

 水戸市笠原町1075
 TEL  029-244-0480


以前は、同じ店舗内で洋服も売っていたそうです。
その洋服屋さんが、もともとお気に入りで、DMをもらってレストランを知ったのですが、
最近は、レストランと洋服は、経営を分けて別の店舗で洋服を売っています。

東京で仕事があるため、茨城の実家に帰省していました。


飛行機で羽田空港に着いた後、品川で友達とランチをして、
それから、目黒にある東京都庭園美術館に行きました。

お目当ては、

舟越桂 夏の邸宅
舟越桂展


舟越桂さんは、彫刻家。

「雪の上の影」とかが有名ですかね。

初めて知りましたが、この作品は、札幌芸術の森美術館に収蔵されているそうです。


近年の作品は、不思議な雰囲気のスフィンクスです。

 戦争をみるスフィンクス
 遠い手のスフィンクス
 風の日のスフィンクス
 見晴らし台のスフィンクス

   ・・・いろんなスフィンクス。

   不思議な世界でした。


東京都庭園美術館は、朝香宮邸として建てられた建物を美術館にしたもの。

館内の内部装飾は、フランスを代表するアール・デコの作家さんのものなんだそうです。
まるで、ヨーロッパに旅行に来た気分になれました。

  アール・デコとは・・・→庭園美術館のアール・デコについて

庭園美術館というように、緑あふれる庭園に囲まれています。
庭園のみの入園料は、200円。

たくさんの人が、庭園内の芝生や椅子にすわってくつろいでいました。
庭園美術館3


アルテピアッツア美唄の彫刻家・安田侃(やすだ かん)さんの作品を発見!
庭園美術館2

庭園美術館1

庭園は、緑がいっぱいです。
大きな木もたくさんあります。
自然豊かで、東京都内のど真ん中とは思えませんね。

庭園美術館4


 ●舟越桂 夏の邸宅
 アール・デコ空間と彫刻、ドローイング、版画

7月19日(土)-9月23日(火・祝)

東京都庭園美術館にて

神仙沼を散策した後、ニセコのCafe groveでランチをしました。

カフェ グローブ(Cafe grove)


おさんぽ日和さっぽろ近郊のほほん旅おさんぽ日和さっぽろ近郊のほほん旅
(2008/07)
すずき もも

商品詳細を見る

またまた、この本で見つけました。

みんなでランチプレートを注文。

カフェグローブ1
この日のランチのメインは、チキンカレー。

串揚げとサラダとトウモロコシなどがついています。

食後にはコーヒーを飲みました。
カフェグローブ2


カフェグローブ3 カフェグローブ4
私たちは、店内の席に座りましたが、
テラス席も気持ちよさそうでした。

カフェグローブ5 カフェグローブ6
 こんな外観です。                大きなナナカマドの木がありました。
                            もう実が赤く色づいていました。


秋ですね。

森の中でのんびりできるカフェです。


  ★カフェ グローブ(Cafe grove)
  北海道虻田郡ニセコ町字曽我551-1
   TEL  0136-54-2525

  11:30~21:00
   ラストオーダー20:00

   定休日 水曜日
先日、両親が札幌に来たときのこと。

父の大好物は、とうもろこし。
せっかくなので、北海道のとうもろこしを食べてもらおうと思い、
はるきちオーガニックファームのピュアホワイトを注文しました。

ピュアホワイト1 ピュアホワイト2

ピュアホワイトは、真っ白なとうもろこし。
とっても甘くて、ジューシーなとうもろこし。

最近テレビでも紹介されています。

甘すぎて、野菜とは思えません。
フルーツのようです。

ピュアホワイト3

生でも食べることができますが、
茹でて食べました。
茹でたほうが、さらにジューシーです。

★茹で方★
 1.水から茹でる。
 2.沸騰してから3分から5分程度。
 3.塩水の中で転がす。


はるきちオーガニックファームは、大学の後輩くんの農場です。
有機農法で、おいしい野菜を作っています。

おさんぽ日和さっぽろ近郊のほほん旅おさんぽ日和さっぽろ近郊のほほん旅
(2008/07)
すずき もも

商品詳細を見る


  この本でも紹介されています。
  ひと COLUMN 「主役は野菜、ボクはサポーター」


  春に、味噌作りを教えてもらいました。
  (味噌作りの日記は、こちらです!

  味噌は、カビが生えながらも、順調に育っています。(たぶん)



ピュアホワイト、おいしかったです。



家具工房です。

湯ノ里デスク

湯の里デスク1

ニセコ山麓の蘭越町にあります。

廃校になった湯里小学校の校舎を利用している家具工房。

湯の里デスク2

教室は、ギャラリーになっています。

湯の里デスク4
体育館が工房になっています。
たくさんの木材がありました。

湯の里デスク3
跳び箱も再利用して、家具作りに役立っています。

職人さんが、とても丁寧に家具作りについて説明してくださいました。

木材のこと、テーブルを作る工程について、仕上げについて・・・

いつまでも、使ってもらいたいので、ひとつひとつの作業を丁寧に行い、
作品を完成させているそうです。




湯ノ里デスクを初めて知ったのは、
紀伊国屋書店のギャラリーで開催していた展示会です。

「本のフレーム」という、本を飾るための額縁を見つけました。
おもしろい発想だなと思いました。

また札幌で展示会を行う予定があるそうです。
DMが届いたら、のぞいてみようと思います。


 ☆湯ノ里デスク
  北海道磯谷郡蘭越町字湯里131
   ショールームの見学は、10時から5時までだそうです。



8月29日から31日、両親が札幌に来たので、家族でニセコにドライブに行きましたキラ~ン

あいにくの曇り空でしたが、ニセコの神仙沼を歩きました。

神仙沼4
国定公園に指定されています。


途中で見つけた植物。
カメノキ
オオカメノキ スイカズラ科
赤い実がなっていました。

神仙沼5
ピンボケ汗

神仙沼2
ウメバチソウ ユキノシタ科

神仙沼1

神仙沼木道
湿原内は、ずーっと木道です。
とても歩きやすいです。

神仙沼3
沼がたくさんあります。

神仙沼
20分くらい歩くと、神仙沼に到着。
ガスっていましたが、それも幻想的できれいでした。



1週間ぶりの日記になりました~
いろいろ話題があったのですが、なかなか時間がありませんでした。

少しずつアップしていこうと思います。
(日にちをさかのぼってアップしていくと思います。。。)

とりあえず、昨日の北海道マラソン2008のこと。


全国放送されるくらいレベルの高い大会なので、参加したわけではないのですが、
応援に行ってきました。

お世話になっている先輩が出走したのです!

せっかくなので、差し入れをすることにしました。

持って行ったもの。
ヴァームウォーター、アクエリアスのゼリー、キットカット、塩キャラメル(森永)。

欲しいものを持っていってもらおう!っと思って・・・


まず、家でテレビで観戦しました。

一番家から近いところで、トップの選手を応援するために家を出ました。
少し小走りで、35km地点を過ぎた新川通りに到着。

少し待つと、中継車がやってきて、トップの選手が走り去りました。

優勝した高見沢選手でした。
(写真は撮れず・・・)

私のお目当ては、
私も走った去年の那覇マラソンで優勝した、エリック・ワイナイナ選手。
道マラ1
アトランタオリンピック銅メダル、シドニーは銀メダル。
北海道マラソンは、過去3回優勝しているそうです。

そして、箱根駅伝の「山の神」今井選手。箱根駅伝は感動しました!
道マラ2
初マラソンでしたが、力強い走りでした。
10位でフィニッシュしました。


続いて注目の女子。

テレビを見ていたときは、集団だったのに、
佐伯(サハク)選手が独走でした。
道マラ3
146cmって言っていたかな?
とても小柄な19歳の選手です。
高橋尚子選手など多くのランナーを育てた小出監督の門下生です。

初マラソンのこの北海道マラソンで優勝です!

女子2位の新谷(ニイヤ)選手。
道マラ4
ずーっと、男性ランナーが併走していました。
はじめはずっとトップで、集団をひっぱっていたのですが、
折り返し地点で、佐伯選手が前にでたみたいです。
すらりと長い脚がキレイですね。


このあとは、先輩が来るまで、他のランナーの応援をしました。

途中、大阪にいたとき何度か練習会に参加させていただいた
ランウォークスタイルというランニングショップのメンバーが通り過ぎました。
お話したことのある方も見かけて、うれしかったです。


先輩がやってきました。

あわてて何を渡そうかとモタモタしていたら、通り過ぎそうなり、
急いでゼリーを手渡しました。

ふー、よかった。一つでも渡せて・・・


あとから、無事に完走したという連絡がきました。

よかったよかった。
ゼリーも少しは役になったかな?


暑くて湿度も高い中、一生懸命走るランナーを応援して、
元気をもらいました。

10月のマラソン。がんばらないと!
関門突破するために、あと1ヶ月練習あるのみですね。

あと、12月のNAHAマラソンの参加を検討中です。
9月中に決断しないと!


MOON

Author:MOON
北海道で暮らしています。
でも、寒いのが苦手です。
旅行と山歩きと散歩が好きです。
おいしいものを食べることも好き。
2010年長男出産。
2015年次男出産。
最近は、のんびりペースで子どもとの日々をつづっています。

 

All About COCOMO



All About スタイルストア
All Aboutスタイルストア

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。