あるいてゆこう

歩くのが好き。ゆっくりが好き。マイペースにあるいてゆこう

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レオナール・フジタ展を鑑賞した後、お昼ごはんを食べたところの紹介です。

北海道近代美術館から自転車で5分くらいのところにあります。


★オーガニックカフェ 青い空流れる雲★


このお店も、コチラの本からの情報です。
さっぽろおさんぽ日和さっぽろおさんぽ日和
(2007/07)
すずき もも

商品詳細を見る



オーガニック食材を使用した植物性100%のフード&スウィーツ&ドリンクのお店。

添加物、砂糖、化学調味料などは、一切使われていません。


本日のベジセットを注文。
青い空メニュー


まずは、ゆきひかりの玄米ごはんと、スープ。
ゆきひかり玄米ごはん


おかずは、こんなにたくさん!
青い空おかず

そばの実ミートボール
驚いたのは、この肉団子。
お肉は使っていないので、肉団子ではありませんね。
そばの実ミートボールです。

豆腐テリーヌ
豆腐のテリーヌ&南瓜と人参のピーナッツ味。

ひじきと胡瓜
ひじきと胡瓜のマリネ&なすと大豆そぼろの味噌煮&トマト

本格的なマクロビオティックでしたflower3



食後に、穀物コーヒーを頼みました。
食事といっしょに注文すると、250円になります。
穀物珈琲



スイーツメニューも充実しています。

豆乳を使ったアイスクリームが気になりました。

次回は、ティータイムに来てみようと思います。

青い空店内
店内は、こじんまりしています。
私たちは、このテーブルの隣のカウンター席に座りました。


青い空外観

 ★オーガニックカフェ 青い空流れる雲★

 札幌市中央区南1条西22丁目1-7 
  (地下鉄東西線西18丁目1番出口 徒歩8分)
   TEL 011-623-3887 

      12:00~20:00(火~土 ラストオーダー19:30)
      12:00~18:00(日)
      月曜定休
スポンサーサイト
北広島までのマラニックの最終目的地は・・・パン屋でした。

麦の香という小さなパン屋。


またまたこの本に載っていました。
おさんぽ日和さっぽろ近郊のほほん旅おさんぽ日和さっぽろ近郊のほほん旅
(2008/07)
すずき もも

商品詳細を見る


北広島駅から2~3kmくらい離れていましたが、そのまま走って行きました。
坂がきつくて途中から歩きました。

パン屋に到着したのは、11時過ぎ。

麦の香1 麦の香2
休日は、お昼には売り切れてしまうという情報があったので、パンがあるかドキドキでした。


お店に入ると、もうすでにほとんどのパンは売り切れ。

数種類のパンだけが残っていました。

とりあえず、丸パンとフルーツパンとライ麦パンを買いました。
麦の香
麦の香2
フルーツパンは、ドライフルーツやナッツがぎっしり入っていておいしかったです。

ライ麦パンは冷凍保存しました。


クロワッサンとか自家製酵母パンも食べてみたかったので残念!

またリベンジするぞぉ~!!!

  
   ☆麦の香☆
    北広島市里見町5丁目5-13
     TEL 011-373-7880
     定休日は、月、火。


やさしいご主人の話によると、
土日は、開店する8時にはお店の前に行列ができているそうです。
9時くらいにはパンがなくなり始め、お昼には完売してしまうとのこと。

すごい人気のパン屋さんなんですね。

今回、完売していなくて良かったです。
地下鉄大谷地駅からJR北広島駅まで“マラニック”してきました。

マラニックとは、「マラソン」と「ピクニック」を合わせた造語です。
タイムは関係なく、楽しくピクニック気分で走ること・・・でしょうか。

途中、歩くのもOK、寄り道するのもOK。
お散歩の走るバージョンといったイメージがありますね。


キョリ測で事前に距離を測ったところ、
大谷地からJR北広島駅までは、約11kmでした。


白石サイクリングロードからエルフィンロードにつながります。


ペースは、おしゃべりできるくらいのゆっくりペース。

森林の中を気持ちよく走ることができました四葉のクローバー


今回のメンバーは、私を含めて3人。
白石サイクリングロードの近くに住む先輩が、ナビをしてくれました。
よくこのあたりをジョギングしているそうです。
走りやすいコースが近所にあって、いいなぁと思いました。



そうそう、札幌マラソンに出ることにしたんです!

2008年10月5日(日)に行われます。

ハーフマラソンにエントリーしました。


2つ関門があります。

5km地点 31分。
9km地点 55分。

ハーフのコースは、真駒内公園~中島公園~大通(三越前)折り返して、
豊平川河川敷を通って、真駒内屋外競技場がゴールです。

まずは、関門を通り抜けることができるように練習しないと!


練習日記をつけたいけれど、日記をつけるほど、練習をしていない・・・

JogNote(ジョグノート)が気になっています。

走っている人のブログをのぞかせてもらうと、必ずジョグノートをつけています。

登録してみようかなぁ~


とにかく、マラソン大会まであと、1ヶ月と少し!

走ってみよう。



北海道近代美術館で開催しているレオナール・フジタ展に行きました。

美術展に行くのは、いつ以来だろう・・・??

思い出せないくらい、久しぶりになっていました。


レオナール・フジタは、日本人でありながらも、フランス人レオナール・フジタとして
その生涯を終えた数奇な異邦人、藤田嗣治(ふじたつぐはる)という画家です。

日本画の画法を油絵に取り入れ、独自の手法で、
東洋画と西洋画を見事に融合させ、世界的に成功を収めました。

今回の展覧会は、日本初公開の作品と世界初公開の作品もありました。

絵画のほかに、パリ郊外の住居兼アトリエを再現し、
手先の器用だったフジタの作った模型や、陶器のお皿、絵付けをした木箱など、
貴重な作品が展示されていました。


買ってきたポストカードたち。
フジタカード

久しぶりの絵画鑑賞。
とてもいい時間でした。

札幌で開催されているレオナール・フジタ展は、2008年9月4日(木)まで。

そのあと、宇都宮→上野→福岡→仙台と巡回するそうです。

詳しくは、レオナール・フジタ展公式HPへ


藤田嗣治「異邦人」の生涯 (講談社文庫)藤田嗣治「異邦人」の生涯 (講談社文庫)
(2006/01)
近藤 史人

商品詳細を見る



猫の本―藤田嗣治画文集猫の本―藤田嗣治画文集
(2003/07)
藤田 嗣治

商品詳細を見る


フジタは、猫の絵をたくさん描いています。
帯広のお菓子といったら、六花亭トールローズ
(他にもおいしいお菓子はたくさんありますが・・・)

帯広の六花亭本店では、さくさくパイという限定商品を販売しています。


神戸が本店のケーニヒスクローネクローネに似たお菓子です。


コーヒーのサービスもあるので、その場でコーヒーと一緒に食べることができるので、
帯広に来たら、必ず寄ってしまう場所です。


カスタード味しかなかったさくさくパイでしたが、「チーズ味」が発売されていました。

せっかくなので、「チーズ味」を食べました。

サクサクパイ

うーん、チーズ味のクリームもおいしいです。
レアチーズのような味わいです。

お腹がすいていたら、カスタードも食べていたところですが、
お昼ごはんの鴨川食堂の豚丼で、かなりおなかが苦しかったので、やめました。


ひとりだけ、さくさくパイのカスタードとチーズを食べた上、
さらに、「まじりっけなし」というソフトクリームも食べていた人がいました。
「関東では、食べられないから、今食べないと・・・」と言いながら。

まじりっけなし雪やこんこ帯広 ゆきやこんこ看板

おいしそうでした。

六花亭創業75周年ということで、雪やこんこが1枚ついていました。
[六花亭] 雪やこんこ




まじりっけなしは、以前六花亭円山店で食べたことがあります。
牛乳の濃厚な味がしておいしかったです。

そろそろ夏も終わりなので、寒くならないうちにもう一度食べておきたいです。

 
  +    +    +    +    +    +    +
 

六花亭本店の3階にあるギャラリーで、絵本作家の安野光雅さんの展覧会が
開催されていたので、のぞいてみました。

繪本 三國志と、ヨーロッパを中心とした旅の絵本 シリーズの原画でした。


安野光雅さんの絵本は、小さな頃から大好きでした。

何度みても、大人になっても楽しめる絵本だと思います。

安野光雅さんの作品の中でよく読んだ作品。

あいうえおの本あいうえおの本
(1976/02)
安野 光雅

商品詳細を見る

お友達の出産祝いによく贈ります。


はじめてであう すうがくの絵本 (1)はじめてであう すうがくの絵本 (1)
(1982/11)
安野 光雅

商品詳細を見る

数学ではなく、すうがくです。
楽しい数遊びの本。


ふしぎなえ (日本傑作絵本シリーズ)ふしぎなえ (日本傑作絵本シリーズ)
(1971/03)
安野 光雅

商品詳細を見る

何度みても、不思議な絵ばかりです。


ふしぎなさーかすふしぎなさーかす
(1981/04)
安野 光雅

商品詳細を見る

こちらも、不思議な絵の本です。


札幌の宮の森にもお店を出したベーグル屋さんの本店が帯広にあります。

十勝ベーグルです。


何度か食べたことがありますが、もっちりしてておいしいベーグル。

帯広本店に行ったのは、はじめてです。

十勝ベーグル2

たくさんの種類がありました。

楽しくなってたくさん買いました。
十勝ベーグル4
袋の中

スコーンも買いました。


家に帰って、朝食にいただきました。

こちらは、8月限定のかぼちゃ大納言。

十勝ベーグル6十勝ベーグル7

こちらは、キャラメル。
十勝ベーグル4

ベーグルは、シラカバ樹液を入れることで、モチモチっとした食感になっています。
小麦は、北海道産&十勝産の有機小麦。
白砂糖は使わず、十勝産のビート糖。
酵母は、白神こだま酵母。

材料にこだわったベーグルです。

スコーンは、ダブルチョコとブルーベリーを食べました。
十勝ベーグル8

バターの香りがして、サクッとしておいしいスコーンでした。



十勝ベーグル1

 ☆十勝ベーグル 帯広本店☆
   帯広市東1条南5丁目19番地
    TEL 0155-20-6688

    11:00~15:00
   (店頭商品がなくなり次第終了)

  ベーグルサンドもたくさん種類がありました。


タウシュベツ川橋梁三股山荘でモーニングをした後、帯広を目指しました。


モーニングを食べた後ですが、ドライブしてたら自然とお腹がすきました。

今日のお目当てのひとつは、帯広の豚どーんstar yellow


帯広出張の度に食べに行っているというダンナさんのおすすめのお店に行きました。

鴨川食堂です。

鴨川食堂3

メニューは、味噌豚丼としょう油豚丼のみ。たまに、カツ丼がメニューに加わるそうです。

味噌豚丼が名物ということで、全員味噌豚丼を注文しました。
複数の人数で行った場合、みんなでメニューを統一するというルールがあります。


のんびり豚丼を待っていると、ついに登場です!

鴨川食堂1

すごいボリューム。
ごはんも多いけれど、豚もたっくさん。
しかも、厚切りの豚肉です。

ショウガがどっさりのっていました。

味噌+しょう油の味付けのタレがとてもおいしかったです。
濃い目の味付けなので、ショウガとの相性が良くて、さっぱりしました。
ショウガってスゴイ!!


残念ながら完食できず、他の人に食べてもらいました。

次回は、「ごはん少なめ」でお願いすることにします。


「豚丼」は、正直言うと、そんなに魅力を感じない料理でしたが、
(だって、ごはんと豚肉だけなので・・・)
鴨川食堂の豚丼は、また食べたい!って思う「豚丼」でした。

ごはんと豚肉だけなのではなくて、
ショウガも重要な役割を果たしているし、
味噌としょう油とみりんとか酒でしょうか?特製のタレがポイントなんですね。

次回は、しょう油ベースの豚丼を食べたいです。
カツ丼も気になるところ。。。

「ごはんは少なめ」でお願いしないと。

鴨川食堂2

 ★鴨川食堂★
  帯広市西1条南4丁目
   TEL 0155-23-9023

十勝三股にある喫茶店でモーニングをしました。

三股山荘です。
三股山荘6


この喫茶店は、スロウなカフェを訪ねて vol.1にも掲載されています。




学生時代から訪れている喫茶店。
もう何回ここに来たんだろう・・・??

大雪登山のとき。
ニペソツ山を登るとき。
帯広にいくとき。
知床の帰り道。
  などなど。

10回は来ているかもしれないな。
ここをドライブの目的地にするときもあります。

いつきても、のんびりできるし、自由帳のノートがおいてあって、
昔書いたメッセージを読むことができるので、
学生時代の思い出にひたってしまうところ。
三股山荘4


バタートーストとコーヒーのセットをいただきました。
三股山荘1

バターが入手困難な中、バターたーっぷりの厚切りトーストです。



一緒に山に登ったサークルの後輩2人は、
「畑のランチ」というここの名物ランチを食べていました。

じゃがいもが主食のランチです。
三股山荘2

これもおいしいんですよ!
この日は、お昼に豚丼を予定していたので、我慢しました。

ケーキもおいしいです。

前は、チーズケーキだけしかなかったのですが、
種類が増えていました。


三股山荘からは、石狩岳や二ペソツ山を眺めることができます。

6月には、喫茶店のまわりは、ルピナスが一斉に咲くんです。
まだルピナスのきれいな時期に来たことがないので、
いつの日か絶対見にきたいです。

三股山荘5

 ★三股山荘★
 上士幌町字三股8
  TEL 01564-4-2165
  営業時間9:30~18:00
  定休日月曜不定休

 国道273号線沿いで、糠内温泉と三国峠の中間あたりにあります。


三股山荘3
十勝三股には、旧国鉄士幌線の終着駅である十勝三股駅がありました。

三股山荘には、1975年の頃の様子を再現したミニチュアがありました。

現在は、線路は撤去されており、三股山荘のまわりは散策路となっています。



上士幌町のタウシュベツ川橋梁に行きました。

糠平湖の水位によって姿を現したり、消えたりするので、
「幻の橋」とも言われています。

タウシュベツ1

かつての国鉄士幌線で使われたコンクリート造りのアーチ橋です。
士幌線は、帯広と十勝三股間を結んでいました。
19年に廃線になり、鉄道は撤去されましたが、橋は遺されています。


タウシュベツ2


北海道遺産に選定されています。

タウシュベツ橋梁以外にもこの地域にはアーチ橋が残されています。
 上士幌町は、この遺された橋を観光資源にしようとがんばっているようです。
  ⇒上士幌町役場のアーチ橋のページ
 NPO法人もがんばっています。
  ⇒NPOひがし大雪アーチ橋友の会

とってもステキな場所なので、また他の橋めぐりをしに来ようと思います。


8月15日。朝4時起床。

周りのテントは、3時位から声が聞こえました。
山の朝は早いです。

終日雨という予報でしたが、運良く雨は降っていませんでした。


チシマクモマグサ
チシマクモマグサ(ユキノシタ科)

エゾイワツメクサ
エゾイワツメクサ(ナデシコ科)
ずーっと名前を知りたかった花です。
多分、この名前で合っているかな?

アザミ
アザミ。
何アザミでしょうか?
イワギキョウ
イワギキョウ
アキノキリンソウ
アキノキリンソウ

ガスで視界が悪いです。

でも、幻想的です。

赤石川渡渉
赤石川の渡渉は、ゆっくりとあせらずに。

北海岳
北海岳山頂。
のっぺりした山なので、ピークという感じがしない山。

お鉢が見えたり、隠れたりでした。

チングルマ綿毛
チングルマは綿毛になっています。
ガスのため、水滴がついてキラキラ光っていました。

クモイリンドウ
白雲岳に登る途中で、クモイリンドウのつぼみを発見。
存在感のある花でした。

白雲岳
白雲岳頂上。
とりあえず、登ったという記録。
標高2,229m。
北海道の中で、旭岳、北鎮岳についで3番目に高い山です。


白雲分岐から赤岳方面へ。
途中から雨が降ってきました。

最近新しく買った雨具を着用。初使用です。
新品のゴワテックスは、快適でした。


コマクサ平
コマクサ平。
コマクサ2
たくさんのコマクサが咲いていました。
さすが、コマクサ平!


ここから一気に銀泉台まで下りました。

バスが来るのを待って、層雲峡に戻りました。

雨に降られたけれど、たくさんの花に出会えてよかったです。


8月14日。

朝6時に札幌を出発して、層雲峡に向かいました。
層雲峡黒岳ロープウェイとリフトを使って黒岳7合目まで上がることができます。

   層雲峡ビジターセンターのHP
   大雪山国立公園連絡協議会のHP

ロープウェイを降りたところで、アカトンボを発見。何にとまっているのでしょうか?
アカトンボ

ダイセツトリカブト
ダイセツトリカブト(キンポウゲ科)
たくさん咲いていました。

黒岳リフト
ここのリフトは、いつもビクビクします。
荷物が大きいから、リフトを止めてしまわないか・・・

リフト下には、アキノキリンソウやエゾヤマノリンドウなどが咲いていました。
黒岳リフト2

黒岳7合目
黒岳7合目からいよいよ登山開始です。
キツイ登りです。

荷物が小さければサクサク登れるのでしょうが、
山の上で1泊するとなると、シュラフ(寝袋)、水、食料、テント(私は持っていませんが)などで、
荷物が大きくなります。

黒岳東斜面
黒岳山頂周辺
途中には、花の名前を教えてくれる看板があります。

ヤマハハコ
ヤマハハコ(キク科)

ハクサンチドリ
ハクサンチドリ(ラン科)

マネキ岩
マネキ岩が見えると、ピークまでもう少し!

ゆっくり休憩をしながら登ったので、2時間くらいで頂上に到着。


黒岳山頂
少したつと、ガスで覆われてしまいました。
でも、雨が降らなくてよかった!

黒岳石室に下る斜面もたくさんの花が咲いていました。

でも、チングルマはほとんど終わっていました。残念。
7月が花のピークですね。


黒岳石室の隣のテント場にテントを張りました。






日が暮れる前に、桂月岳に登りました。
20分くらいで登れる山です。

残念ながら、ガスっていて何にもみえませんでした。。。

でも、途中に高山植物の女王、コマクサに出会うことができました。
コマクサ1


今夜のエッセンは、ラタトゥイユ。
最近の我が家の定番メニュー。
(“エッセン”Essenは、ドイツ語で食事。山の食事のことをエッセンと呼びます)
エッセンラタトゥイユ

おいしくできました。
ソーセージ入りです。

ごはんもおいしく炊けました。
ヨカッタヨカッタ。


山の上でテントで寝るのは、すごーく久しぶりでした。

シュラフ(=寝袋)に入って寝転んで、5人でおしゃべり。
学生に戻った気分になりました。

9時に就寝。
あったかいシュラフで、ぐっすり眠りました。



⇒⇒⇒続きを読む

8月14日から17日まで夏休みでした。

14日から16日の3日間で、大雪山と帯広方面に行ってきました。


山登りの報告は、花の名前を調べるのに少々時間がかかるので、
おおまかな日程を先に書いておきます。
(後から、記事にリンクを貼っていきます)

 14日 朝6時札幌出発して、旭川経由~層雲峡へ
     黒岳登山
       層雲峡ロープウェイとリフトで、黒岳7合目。
       黒岳ピーク→黒岳石室テント場泊

 15日 朝4時起床。5時半出発。
     北海岳→白雲岳→赤岳を経由して、銀泉台へ下山
     バスで、層雲峡へ。層雲峡でテント泊。

 16日 糠平湖のタウシュベツ川橋梁
     十勝三股の三股山荘でモーニング
     帯広の鴨川食堂で豚丼
     十勝ベーグル帯広本店
     六花亭本店で、サクサクパイ(チーズ味)
     新得駅前のくずバームクーヘン(三方六の端)は、空振りでした。


今回のメンバーは、
   学生時代のサークル同期のFくん。
   Fくんの奥さんになったHちゃん。(サークルの後輩)
   Hちゃんの友達Mさん。(サークルの後輩)
   山と三股と帯広が大好きなオット。
   帯広グルメが大好きな私。
     ・・・の5名。

   HちゃんとMさんと山に登るのは初めてでしたが、
   とてもとても楽しい旅になりました。

   楽しい夏休みをありがとうjumee☆thanks4

今日は、午後からお休みをもらいました。

お昼ごはんを食べていなかったので、気になっていたお店に寄りました。

GAGNON(ギャニオン)というメープルシロップのお店です。
ギャニオン1
ギャニオンのマーク。

ギャニオン2
ランチを食べることができます。


このお店は、ふわっふわっのスコーン屋さん「クリームティー」でショップカードをもらい、
ずーっと気になっていました。

最近のお気に入り本「さっぽろおさんぽ日和」にも少し紹介されていました。


「札幌の街で出会ったおいしい逸品」のひとつとして、
ギャニオンで販売しているNOKOMISのメープルシロップが紹介されています。



ギャニオン3
8/12日から8/17日までの、限定メニュー「赤毛のアン」のランチセット。

  アンがピクニックによくもっていく「白パン」
  夏のおもてなしで作る「チキンゼリーサラダ」
  アンは間違って薬をいれて焼いた「フルーツケーキ」(ギャニオンはメープルで)
  プリンスエドワード島の伝統スープ「トマトスープ」

ギャニオン5
食後には、コーヒー。
豆から挽いていれてくれる、香りのよいコーヒーでした。
どこの豆なのか、気になりました。

最後にとっておいたフルーツケーキと一緒にいただきました。


ギャニオン4
カナダ産メープルシロップを試食させてくれました。

3種類あります。
メープルシロップは、栄養バランスの良い天然の甘味料です。
カルシウム、カリウム、マグネシウムは、ハチミツよりも多く含まれているそうです。

パンにつけてもおいしいし、コーヒーに入れてもいいし、
ひとつ買おうか迷いましたが、今回は我慢しました。

GAGNON(ギャニオン)のオンラインショップ
メープルシロップを買うことができます。


店長さんは、とても明るくて、イケメンのカナダ人のマークさん。
日本人の奥さんと一緒に経営しています。

奥さんの和香さんが、「お口に合いますか~?」と話かけてくださいました。
アンのランチのメニューについて丁寧に説明してくれました。


居心地よくて、ゆっくりしました。

次回は、メープルシロップを買おうかな。

 ★メープルシロップ専門店 GAGNON(ギャニオン)
 札幌市西区二十四軒4条7丁目5-14
  TEL  011-303-5200
  営業時間 
   火曜日~土曜日 11:00~19:00
   ランチ11:00~15:00(ラストオーダー14:45)
   日曜・祝日 11:00~16:00
   お飲み物・デザートのみ
   月曜お休み
  ※地図はコチラです。
みるくのアトリエでランチをした後、
カプレーゼを作るためのトマトを調達することにしました。

産直ガイドとおさんぽ日和
札幌から行く 産直ガイドで探しました。



恵庭にある山内農場

“ミニトマトが人気”と書いてあったので、行ってみました。

ミニトマト農園1
自分で収穫する産直所。
袋に自由につめて、重さを量ります。
1kg680円。

ミニトマト農園2
大きなミニトマトがたくさんなっていました。

ハウスの中では自由に食べていいそうです。
おもしろいシステム!


ミニトマト農園3
おいしそうでしょ。
甘くて、おいしかったです!


たくさん収穫しました。
でも、1kgなかったようで、500円でした。

産直所おもしろいです。

 ☆恵庭アグリ企画 山内農場
  北海道恵庭市上山口339 
   TEL 0123-33-7876



天気が良かったので、千歳川でカヌーをしました。

千歳川までは、高速で1時間半。
近いですね。
1時間程で川を下ると、ちょうどお昼になったので、ランチ


チーズ工房&レストラン
みるくのアトリエ 寺田牧場

搾りたてのミルクからモッツァレラチーズを作っています。

そのチーズを使った料理を食べることができます。

ランチセットは、
サラダ、ピザまたはパスタ、ドリンクのセット。

まずは、サラダ。
みるくのアトリエサラダ

寺田牧場のミルク
みるくのアトリエミルク
大きなグラスでたっぷりです。

ピザは、シンプルなマルゲリータ。
みるくのアトリエピザ
寺田牧場のモッツァレラチーズとトマトソースとバジルのピザ。
チーズたっぷり。

パスタもトマトソースとモッツァレラチーズとバジル。
みるくのアトリエパスタ
具が、ピザもパスタも同じものを注文。
やはり、シンプルが一番ですので・・・

パスタにもチーズがたっぷり。


みるくのアトリエテラス
テラス席から見える景色は、広い牧草地。

みるくのアトリエ2 みるくのアトリエ1

入り口は、普通の家のドア。

サイロがあると、牧場って感じですね。
(サイロは、牧草などを貯蔵するところ)


産直ガイドとおさんぽ日和
 
どちらの本にも載っていました。


 ★みるくのアトリエ 寺田牧場
   恵庭市恵南28
    TEL 0123-39-2546
    11:00~17:00
    水曜お休み



せっかくなので、モッツァレラチーズを買って帰りました。

カプレーゼを作りました。
カプレーゼ

チーズ(寺田牧場)とミニトマト(山内農場)とバジル(ベランダで収穫)に
オリーブオイルと塩で味付け。
シンプルでおいしいサラダです。

いつもお世話になっているcafe chataさんで、
トマト料理のランチをいただきました

chataトマト料理
一応(!?)、撮影用に作っていただいた料理たち。

トマトソースは、加熱用のトマト“サンマルツァーノ”を使っています。

今日のパスタは、シーフードパスタ。

おいしかった~sc03

ガスパチョ。
chataガスパチョ

トマト、玉ねぎ、パプリカ、セロリ、キュウリ、ニンニクをフードプロセッサーで
細かくするそうです。
ワインビネガーがきいていて、さっぱりしたスープ?です。
トッピングは、キュウリ。

ちなみに器は、我が家の北一硝子
知り合いの方からのいただきもの。
初めて、2つ重ねて使いました。

夏っぽいですね!


  +   +   +   +   +   +   +   +
 
   フードプロセッサーは、クイジナート(Cuisinart)を使っているそうです。
   アメリカの会社です。

   
☆ミニプレップ フードプロセッサー Cuisinart(クイージナート)☆
   お手軽なミニサイズ。

   
☆リトルプロプラス フードプロセッサーCuisinart(クイジナート) ☆
   パン生地をこねることもできるもの。

   
ブレンダー&プロセッサーCuisinart(クイジナート)
   1台2役タイプのもの。

   いろんなサイズがあるようです。

   うーん、どんなサイズがいいんだろ。


   ガスパチョを作るためには、フードプロセッサーが欲しい!
   バーミックスのようなハンディタイプもも気になるところなんですがね・・・

     


 +   +   +   +   +   +   +   +


食後は、chatamamaさんの自家焙煎珈琲。
chatacoffee

このカップは、私のお気に入り。(←私のものでもないのに・・・)
Noritakeです。

他の方は、アイスコーヒー。
chataicecoffee
夏ですね。
シロップは、オリゴ糖です。


私は食べなかったけど・・・・
chataロール
CHATAさんのロールーケーキは、絶品です。
ふわっふわっです。


最近、食べすぎなので、我慢してみました。


 ★cafe chata★
   札幌市中央区円山西町3丁目5-47
    TEL 011-641-6377
    open 12:00-17:00
    月・火お休み




  cafe chataさんに関する前の日記です。

     2008.7.9 ほっこりランチ~cafe chataにて

     2008.3.24 cafe chata<カフェ チャタ>
美唄地鶏とお蕎麦のこはれでランチをした後、
三笠にある山崎ワイナリーに寄りました。

山崎ワイナリー3
小高い丘の上にあります。
とても見晴らしのよいところ。

知り合いの方から、コチラのワインは絶品だとおススメされてたので、
ワインを買いに行きました。

   ・・・といっても、私はお酒が飲めません羆
   前は少しは飲めたんですが、貧血になるんです。
   こわいので飲まないようになりました。

   でも、一口飲むのが好きです

山崎ワイナリー1

山崎ワイナリー2
葡萄が育っています。


店員の方に「試飲ができますよ」と声をかけてもらったので、試飲しました。

残念なことに、美味しいと本に書かれていた、「ピノ(赤)」と「シャルドネ(白)」は、
8月9日(土)午前10時 販売開始でした羆

1週間早かったです。

販売していた4種類のワインを一口ずつ試飲させてもらいました。

ワインの味は、まったくわからないのですが、飲みやすくておいしかったです

「バッカス」という甘口の白ワインを1本買いました。
山崎ワイナリーバッカス
葡萄のストレスを和らげるために、クラシック音楽を聴かせているそうです。


試飲のときに、一口分をコップに入れようとしたら、たくさん入ってしまい、
がんばって飲もうとしたので、帰りの車の中では、頭がボーっとしていました。


今度は、シャルドネを買いに行きたいです(←飲めないのにね・・・・)

もう少しお酒が飲めるようになりたい!!と久しぶりに思いました。


 ☆山崎ワイナリー
  北海道三笠市達布791-22 
   TEL  01267-4-4410
     AM 10:00 ~ PM 6:00
     土日・祝日のみの営業です。
     今年のお盆期間(13日~15日)は、営業しているそうです。

 


このワイナリーも、こちらの本に載っています!

エリアごとに分かれて紹介されているので、
行ってみたいスポットを探しやすいんですflower3

イラストもほのぼのしてて、かわいいです。

お気に入りの一冊。札幌市内編のさっぽろおさんぽ日和も、いいですよ




アルテピアッツァ美唄の後
お腹がすいたので、おそばを食べました。

こはれ1
美唄地鶏と蕎麦のお店「こはれ」というお店です。

とてもモダンなお蕎麦屋さん。
こはれ2

独自に育てた美唄地鶏を使った料理と蕎麦のお店。

お茶と一緒に出てきたのは、ゆでたまご。

「まずは、こちらをお召し上がりください」

半熟でおいしいゆでたまご。
(ちょっと殻がむきにくかったけど・・・)


こはれ御前 もみじ (1250円)を注文。
こはれ3
私は、あたたかいソバのセット。

地鶏のだしのきいたおいしいつゆ。

地鶏の天ぷらは、サクッとしてておいしかったです。
地鶏のサラダと、鶏肉そぼろとごはんも!

ボリューム満点のランチセットです。


こはれ4
冷たいソバもおいしそう!


こはれ5
食後のコーヒーもつきます。

(コーヒーか、ゆずシャーベットを選ぶことができます)


店内の雰囲気もモダンで、落ち着いていて、居心地よかったです。
のんびりできました。


 ★地鶏とお蕎麦 こはれ
  美唄市東5条北11丁目3
   TEL 0126-63-0580
   昼11:30~14:30
   夜17:00~21:00
    火曜日定休

   詳しいアクセスはコチラです




このお店も、こちらの本で見つけました!

かなり使える本。最近のドライブのお供です。

日曜日。
新十津川のコテージ、ヴィラトップで、みんなとお別れをして、
国道12号線をゆっくり南下して札幌に戻りました。
 (新十津川ヴィラトップの日記はコチラです。)

その途中、ずーっと行ってみたかったアルテピアッツァ美唄に寄り道しました。

アルテ2

 アルテピアッツァ美唄は、廃校になった小学校の再生により開設されたアート施設と公園です。
美唄市出身の彫刻家・安田侃(やすだ かん)さんの作品を展示しています。


あいにくの天気で、雨がぽつぽつ降っていましたが、
充分楽しむことができました。


公園内には、安田侃さんの彫刻が展示してあります。
大理石でできた彫刻です。
アルテ1

札幌駅にあるモニュメントも、この方の作品です。


なーんか、不思議な空間でした。

アルテ5

昔なつかしい雰囲気の小学校の校舎と、現代的な彫刻。

似てもにつかぬようなものの気もしますが、解け込んでいるいるんですね。

アートなことは、よく分かっていないので、解説できませんが、
あの空間がとても気に入りました。

とにかくステキなところでした。

アルテ3
古い校舎の廊下。
教室にも、作品が展示されています。
自然に置いてあります。
説明書きもなく・・・

アルテ8
体育館も展示室。
窓から見える景色もいいですね。


春は桜が咲き、夏は緑が爽やか、秋は紅葉、冬はかんじきを履いて雪景色・・・

四季を通して、楽しむことができる施設です。

アルテ4

アルテ6

また行きたいです。


施設内には、カフェもあります。
今度はゆっくりお茶をしたいです。
アルテカフェ

「ぽこぽこぱん」というパンがおすすめなんだそうです。
次回はぜひ食べてみたい!

アルテ7

 ☆アルテピアッツァ美唄(びばい)
  北海道美唄市落合町栄町
   TEL 0126-63-3137
 開館時間 水曜日~月曜日=午前9時~午後5時
 休館日 火曜、祝日の翌日(日曜日は除く)、12月31日~1月5日
 
 入場料は無料です。

 美唄駅からバスも出ています。
 詳しくは、交通アクセスのページへ


 ☆安田侃さんのHP



8月9日(土)には、第4回 こころのふるさと アルテまつりが開催されるそうです。
NPOアルテピアッツァびばいのブログに詳しく書かれています。




最近買った本。
札幌近郊のお出かけスポットがたくさん載っています。
イラストもかわいい!
アルテピアッツァ美唄も紹介されています。

土日に、新十津川町に行ってきました。

学生時代の仲間(・・・仲間というよりは、みんな先輩なんですが。)家族と、
新十津川町にあるコテージ ヴィラトップに集まりました。


コテージの周りはこんな感じ。
コテージ周辺1

コテージ周辺2
新十津川のあたりは、お米の産地です。




大人が10名。
子供が3名。

8人用のコテージですが・・・
みんな山登り仲間なので、寝袋(シュラフ)を持っているから大丈夫!

夜ごはんは、
ダッチオーブンを持ってきた人が、ローストチキンを作ってくれました。
じゃがいもと、とうもろこしもゴロリと入っています。

ダッチオーブン料理
チキンは、野菜の下でよく見えませんが、丸ごとです。
野菜は甘くて、チキンはやわらかくて、おいしかったです!
ダッチオーブンの料理は、楽しそうです。

ダッチオーブンが欲しくなります。
ダッチオーブンは、アウトドアのものというイメージがありますが、
本によると、家庭で気軽に使うべきものらしいです。

手入れが大変なのが、気になるところです。。。


あとは、みんなで焼肉でした。
たくさん食べてお腹いっぱい。

食後には、モリモトのゼリー。
モリモトハスカップゼリー
新発売の“太陽いっぱいのハスカップゼリー”です。

太陽いっぱいのシリーズは、トマトグレープフルーツもおいしいです!



隣には、温泉があります。

グリーンパークしんとつかわ
 新十津川町字総進ふるさと公園内
   大人500円
   午前9:00~午後8:00
   泉質は、弱アルカリ性単純泉

少しつかっただけなのに、身体全体がぽかぽかしました。


泊まったところは、

ヴィラトップ
寝具、調理道具一式(炊飯器やホットプレートも!)、外にはバーベキューコーナーも
あります。

キャンプというよりは、別荘での優雅な休暇という感じのコテージです。

寝具は8人分。
何人泊まってもOKです。

たくさんの人が泊まったので、とっても安くなりました。

新十津川町 コテージ ヴィラトップ
   北海道樺戸郡新十津川町総進188番地5

じゃらんnet提供





土日で、新十津川町のほうに行ってきました。

その報告は、またあらためて・・・



今日の晩御飯は、「ほぼ北海道産野菜で作ったラタトゥイユ」


新十津川の野菜の直売所で、野菜を買いました。

直売野菜



とても立派なズッキーニ。
緑と黄色です。
どんな大きさでも100円でした。

ズッキーニ


ラタトゥイユは簡単なので、何度か作ったことがありますが、
ズッキーニが手に入らないため、キュウリを使ったり、省略したりしていました。

今回、初めてズッキーニ入りのラタトゥイユです


今回の分量とレシピをのせておきます。

 ●ラタトゥイユRatatouille●
  ~フランス南部プロヴァンス地方の家庭料理←こう説明するとカッコヨイ。


  <材料>
   玉ねぎ(北海道産)           大1個
   ニンニク(青森産)            1片
   ナス(茨城産)              小3本
   ズッキーニ(緑)(新十津川産)     大1/2本
   ズッキーニ(黄色)(新十津川産)    大1/2本
   ピーマン(東神楽産)          2個
   バジル(MOON家ベランダ産)      8枚くらい
   ベーコン(宮崎産)            110g
   コンソメ                   1個


  <作り方>
  
 1.玉ねぎ、ニンニクは、粗みじん切り。

 2.他の野菜は、2~3cm四方程度の大きさに切る。

 3.オリーブオイルをたっぷり鍋にいれて火にかけ、
   ニンニクを炒める。次に、玉ねぎを加えて、よく炒める。

   ちなみに、我が家の鍋はル・クルーゼのチェリーレッドです。(↓この写真はオレンジっぽい)
     

  

        ホワイト・オレンジ・フルーツグリーン・イエロー

         たくさん並ぶとカワイイですねsc03




 4.残りの野菜とベーコンを加えて炒める。どんどん野菜の水分が出てきます。
   (この時点で、鍋はいっぱいだったので、炒めずにすぐフタをしました)

 5.フタをして煮込む。さらに水分が出てきます。

 6.アクが出たら、とる。コンソメを加える。バジルをちぎって加える。

 7.ローリエ2枚、コリアンダー(気分で選んだ)を入れて、煮込む。30分くらい。

 8.塩とコショウで味を整えて、できあがり!


ラタトゥイユ



 コメント
   ・ハーブは、セージ、ローズマリー、タイムなども加えるとおいしいみたいです。
     (うちにはありませんでした。)
   ・コンソメは入れなくても、充分だったかもしれません。
   ・もうひとつトマトを入れてもよかったかもしれません。
   ・煮込みすぎると、野菜の形がなくなります。
   ・パプリカを加えると、さらに色鮮やかなメニューになります。


先週とうもろこしを買っておいしかったので、まだ買ってゆでました。
熱湯に塩を入れて、ゆで時間は4分としました。

とうもろこし


たしか、富良野産です。

夏ですね。
おいしいです。

また来週も買いそうです。


土曜日は、コテージで焼肉だったので、
今日は、野菜中心のごはんでした。




花火大会を観に行きました。

2008年朝日新聞 UHB花火大会

開催している会場は、豊平川河川敷なのですが、
家から遠いのと、混雑が予想されたので・・・

「円山山頂から観たらいいのでは!?」

という当日の思いつきで、円山に登ることにしました。


   円山は、札幌市中央区の閑静な住宅街の中にある小さな山。
   標高は、225.4m。
   山頂から札幌の夜景がとてもキレイなんです!


登山口についたときは、もうすでに暗くなっていて、
ヘッドランプを灯して登りました。

途中で、花火の音が聞こえ始め、花火大会が始まってしまいました。

約25分で山頂へ。
山頂には、もうすでに10人くらいの人が花火見物していました。


円山山頂からの花火です。

花火大会1

花火大会2

花火大会3

上の3枚は、ダンナさんのいいカメラで撮影しました。

コチラ↓は、私のデジカメで撮影したもの。
ズームはこれが限界です。
花火大会4

札幌の夜景がキレイでした!
花火大会夜景

過去にも円山を夜に登ったことがありましたが、
花火大会を見物する場所としてとてもいい場所を見つけました。



MOON

Author:MOON
北海道で暮らしています。
でも、寒いのが苦手です。
旅行と山歩きと散歩が好きです。
おいしいものを食べることも好き。
2010年長男出産。
2015年次男出産。
最近は、のんびりペースで子どもとの日々をつづっています。

 

All About COCOMO



All About スタイルストア
All Aboutスタイルストア

07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。