あるいてゆこう

歩くのが好き。ゆっくりが好き。マイペースにあるいてゆこう

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
結婚する前は、ずっとパソコンで家計簿をつけていました。
PCについてきた、テキパキ家計簿マム。
データが蓄積されるのが楽しくて、コツコツ入力してました。
節約の意識はなかったな。

結婚してからは、PC入力は挫折して、数年何もしていませんでしたが、
去年から記入方式で家計簿をつけてます。
去年は、惨敗でしたが、今年はがんばってます。

能率協会の家計簿も軌道にのってきたところですが、
来年は細野さんの家計ノートにしてみることにしました。
s-DSCN6264.jpg
左:2013 右:2012

リバティプリントがかわいくて、気に入っていましたが、
来年はお金の貯まる色「黄色」のノートにチャレンジ。

細野真宏のつけるだけで「節約力」がアップする家計ノート2013 (LADY BIRD 小学館実用シリーズ)細野真宏のつけるだけで「節約力」がアップする家計ノート2013 (LADY BIRD 小学館実用シリーズ)
(2012/10/11)
細野 真宏

商品詳細を見る


売り切れになるとのウワサがあり、買ってみました。

家計簿は、自分なりの記入のルールを作らないと続かないなと思っています。
去年続かなかったのはココがよくなかったんです。
今年少しうまくいっていたのは、ルールを作れたからかな?

新しいノートについては予習をして、ルールを作っておこうと思います。
続くかなぁ~???

細野真宏さんの数学の参考書は、大学受験でお世話になりました。
またお世話になるとは!
経済の本も読んでみたいな。


カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編カリスマ受験講師細野真宏の経済のニュースがよくわかる本 日本経済編
(2003/01)
細野 真宏

商品詳細を見る
スポンサーサイト
今、読んでいる本。


乳がんと牛乳──がん細胞はなぜ消えたのか乳がんと牛乳──がん細胞はなぜ消えたのか
(2008/10/15)
ジェイン・プラント

商品詳細を見る


なかなか衝撃的なタイトルと内容で、先が読みたくて、ブログは後回しでした。

この本を読んで、どう行動するかは人それぞれ。



もともと牛乳は5年以上、日常的には飲んでいませんでした。
妊婦や授乳しているときは、アレルギーや乳腺炎を気遣って乳製品も控えていました。

最近は、子どもがニュウニュウ(牛乳)大好きなので常備しているし、
チーズケーキは大好きだし、プリンも食べます。

今後どうして行くかは、読み終わってからまた考えてみようと思います。

あ、私は乳がんではありません。
興味があったので、図書館で借りてみました。予約本であとにも予約している人がいるので延長できません。
読むの遅いから分厚い本を2週間で読むのは大変です。


ご参考まで、訳者の佐藤章夫医師のHP→

北海道出身の登山家栗城史多(くりきのぶかず)さんの著書、『一歩を越える勇気』を読みました。



一歩を越える勇気一歩を越える勇気
(2009/12/16)
栗城史多

商品詳細を見る




応援している登山家です。
単独・無酸素で、7大陸最高峰の登頂に挑戦しています。
残すは、世界最高峰のエベレストのみ!
スキー滑降をしたり、登山の様子をインターネット中継したりもしています。
彼のテーマは、「冒険の共有」。

今年の1月NHKで「7サミット 極限への挑戦」というドキュメンタリーが放送されました。
この番組がとてもよかった!!
途中何度か涙を流しました。
栗城さんの活動は、北海道ではよく耳にしていたけれど、
この番組をきっかけにファンになりました。

酸素ボンベをつけても、「死」と常に隣り合わせの8000m級の山を、
酸素を使わず、さらに単独で登ろうとするのは、無謀かと思われますが、
著書の中で彼は、諦めた時点で、夢は夢で終わる・・・と言います。
限界は自分自身で作っているものだと。

酸素が少なくて思考能力が低下してしまう状況でも、
冷静さを失わずに判断していてすごいなと思いました。
一回目のエベレスト挑戦で、下山を決めたときです。
登頂するよりも、まずは、「生きて帰る!」ことが最優先にしなければ、次の挑戦はない・・・


山の話もとても興味深いのですが、考え方・生き方に共感します。
山登りに興味がない人にもおススメの本だと思います。

夢は、積極的に人に話すことで、実現につながると言っています。
夢は叶えるためのもの。
十回口にすることで「叶」という漢字にになります。
十一回口にすると、「吐」になってしまうので、注意しましょう、とのこと。

私の夢ってなんだろう??って本を読みながら考えてしまいました。
自分がどうなりたいのか、具体的なイメージ・目標をもたないと、進む方向もわかりませんね。


我が家にあるのは、直筆のサイン本です!
一歩を超える勇気1一歩を超える勇気2

だんなさんが講演を聴いて、サインをもらってきました。
腕時計がお揃いだったと喜んでいました。
ちなみに、SUUNTO(スント)の時計です。





  栗城史多オフィシャルサイト

  栗城史多ブログ



気づいたら、前回の記事から1週間経っていました~

読書にハマってしまい、ブログから遠ざかっていました。



何を読んでいたかというと、コレ↓


1Q84 BOOK 21Q84 BOOK 2
(2009/05/29)
村上 春樹

商品詳細を見る


もうブームは去ったころでしょうか?

やっと読み終えました。
1巻は、あまり進まず、寝る前に1章ずつ読んでいました。毎日ではなく。
2巻に入ってから、ぐいぐいとその世界に引き込まれ、
夜ごはんが終わると、テーブルを片付けてから、読書の日が続きました。

最後のほうは、先を読みたくて、たまに飛ばし読みしちゃったり・・・
(私、とてもヘンと言われますが、結末だけでも早く知ってしまいたいのです。)
さすがに本当のラストは、順番にじっくり読みました。

相変わらず不思議な世界だけど、いつのまにか引き込まれてしまう春樹さんの小説でした。


Wikipedia情報によると、“第3部が2010年夏に出版される予定”だそうです。

そう、全然完結していなーーい。

続きが早く読みたいです。



影響されやすい性格なので・・・・

小説に何度もでてきたヤナーチェクの「シンフォニエッタ」のCDを図書館で借りてきました。
図書館は無料なので、ありがたいです。


コダーイとヤナーチェク


懐かしいことに、1曲目は、コダーイの「ハーリ・ヤーノシュ」という組曲。
これは、高校2年の春休みに、吹奏楽部の定期演奏会で演奏したメインの楽曲。

朝練から始まり、早弁をして昼練へ、そして授業のあとはまた練習への毎日でした。
トロンボーンパートだったのですが、この曲は目立つ場所が多くて、
さらに、高い音域で苦しいところも多くて苦労した思い出がよみがえりました。

あ~、ココは息吸うヒマがなくて酸欠だったな~とか。。。


1Q84の小説の世界と、高校時代の思い出に浸れるお得な(タダだけど)CDでした。

借りてきたCDはアマゾンになかったので、違うCDを貼っておきます。
ヤナーチェク:シンフォニエッタ/タラス・ブーリバヤナーチェク:シンフォニエッタ/タラス・ブーリバ
(2002/06/21)
チェコ・フィルハーモニー管弦楽団

商品詳細を見る

コダーイ:ハーリ・ヤーノシュコダーイ:ハーリ・ヤーノシュ
(2000/08/23)
クリーヴランド管弦楽団

商品詳細を見る



1Q84は、ハラハラドキドキだったので、次はほっこりやさしい小説を読もうと思います。
先日、ブックオフで105円だったコレ↓

食堂かたつむり食堂かたつむり
(2008/01/10)
小川 糸

商品詳細を見る


ハードカバーで105円ってお得ですよね。



最近ちらほら雪が降るようになりました。
積もるかな?と思っても、まだ積もりません。

寒いのが苦手なので、部屋をあったかくして、本を読んだり、DVD観たり、音楽聴いたり・・・
まったり過ごす季節になりました。


図書館の本です。


病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-病気にならない生き方 -ミラクル・エンザイムが寿命を決める-
(2005/07/08)
新谷 弘実

商品詳細を見る


数年前のベストセラー本。
シリーズ化して、数冊出版されていますが、コチラが基本でしょうか。

エンザイムって酵素のことなんですね!
酵素を含む食品を食べよう!って、最近よく耳にします。

腸の状態をよくすることが、とても重要だそうです。
とにかく、酵素の多い食べ物をたくさん食べましょう!と書かれていました。
新鮮なものほど、酵素がたくさん含まれているそうです。
生のままで、よく噛んて、唾液と一緒に飲み込むことが大切なんだとか。
あと乳製品の摂り過ぎには注意が必要と。


【図解】病気にならない生き方も、予約して取り寄せ中です。


温め美人ダイエット温め美人ダイエット
(2006/08/23)
石原 結實

商品詳細を見る


もう1冊健康本。

「冷え症」で、体温は、35度台の低体温です。

なかなか体重と体脂肪が落ちないのは、冷えのためではないかと最近思うようになったので、
読んでみました。

ふむふむふむ。

水太りだ~


ポイントは、カラダを温める食べ物と飲み物を摂ること。

過剰な水分や汚れを出すこと。⇒腸の状態

筋肉を鍛えて、代謝アップ!

ジョギングとピラティスをがんばろうと思います。


温め美人プログラム―「冷え」を取るだけで、女の悩みはすべて解決する温め美人プログラム―「冷え」を取るだけで、女の悩みはすべて解決する
(2004/09)
石原 結實

商品詳細を見る

こっちも似たような本ですが、借りてみたいです。


石原先生が本の中で勧められているのが、ショウガ紅茶。

私も職場で実践中。

     



金時ショウガ末 100gと、リプトン イエローラベルを一緒に飲んでます。


36度台を目指します。

MOON

Author:MOON
北海道で暮らしています。
でも、寒いのが苦手です。
旅行と山歩きと散歩が好きです。
おいしいものを食べることも好き。
2010年長男出産。
2015年次男出産。
最近は、のんびりペースで子どもとの日々をつづっています。

 

All About COCOMO



All About スタイルストア
All Aboutスタイルストア

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。