あるいてゆこう

歩くのが好き。ゆっくりが好き。マイペースにあるいてゆこう

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お友だちの結婚式の会場は、太閣園でした。

s-DSCN5450.jpgs-DSCN5448_20120424223656.jpg
庭園の桜は残念ながら蕾でしたが、とっても気持ちよかったです。


s-DSCN5442_20120424223657.jpg
新婦さんは、前職の同期のお友だち。
走ることを誘ってくれたランナーの大先輩。
「最近ジョギング始めたんだけど、一緒にやらない?」と
あのとき誘ってくれなかったら、私はマラソンなんて挑戦していなかったでしょう。
本当に感謝しています。(最近はさっぱり走っていませんが)

だんなさまは、前職の先輩。
お世話になった先輩だったので、二人がお付き合い始めたと聞いたときは、
とってもうれしかったです。
結婚式呼んでくれるかな~なんて想像していたので、現実になって本当にうれしい!
どうぞ、末永くお幸せに。
今頃、ヨーロッパを新婚旅行中かな?
いいな。いいな。

新郎側には、お世話になった他の先輩たちも招待されていて、
久しぶりにお会いできて前の仕事が懐かしくなりました。
2次会では、さらに懐かしいメンバーが集まりました。
いろいろ話が聞けて、みんながんばってるんだな~、私もがんばろう!と思いました。
こんな気持ちになったのは久しぶりで、たくさん刺激をもらった一日でした。

まったく関西には縁のなかった私が、楽しく大阪で暮らすことができたのは、
大阪で出会った温かい人たちのおかげだなと思っています。



さて、おいしいお食事の記録も。

御祝儀前菜とお吸い物。
s-DSCN5457.jpgs-DSCN5460.jpg


お造り
s-DSCN5459.jpg


パン
s-DSCN5463.jpgs-DSCN5461.jpg
鯛とプティ野菜のグラチネ ブラックオリーブ風味
海老とライスのガレットを乗せて

国産牛フィレ肉ソテー
マッシュポテトとポテトのクリスタルに包まれて
s-DSCN5465.jpg

ルージュ フラン 旬のフルーツコンポート
s-DSCN5466.jpg
ゆっくりお友だちとお食事を楽しんだのも久しぶりかな。


海遊館に行ったり大阪城公園を散歩したりして、
一日SAKと遊んでくれただんなさまにも感謝です。

スポンサーサイト
もう1ヶ月経ってしまいましたが、妹の結婚式。

場所は、シェフィーヌ水戸。レストランウェディングでした。
とっても素敵な会場でした。

s-DSC_4602.jpg
s-DSC_4603.jpg

まずは、おいしいお食事から。

季節の前菜盛り合わせ シェフィーヌスタイル
s-DSC_4823.jpg


森の茸のスープ 蒸し玉子のフラン仕立て
s-DSC_0678.jpg

エコロジーパン
s-DSC_0679.jpg

奥久慈の湯葉で包んだ鮮魚のヴァプール
三つ葉サラダに白魚のフリットを添えて
s-DSC_0682.jpg

お口直しのシャーベット
s-DSC_0688.jpg

茨城県産、特選牛フィレ肉と長野産、ジャンボマッシュルームのポワレ
西洋ワサビ入り和風クリームソース
s-DSC_4884.jpg

洋梨のコンポートとキャラメル風味のアイスクリーム
レモンの香りのシャンパンジュレと共に
s-DSC_4910.jpg

SAKは、式の始めから寝ていましたが、披露宴の途中でお目覚め。
s-DSC_4788.jpg
スープとパンとお魚料理をあげました。

どのお料理もおいしくて、幸せな時間でした。
茨城県産をたくさん使っているようでした。
スープカップだけカジュアルなのが不思議でしたが・・・

妹の希望により、ウェディングケーキはありませんでした。
だから、もちろんケーキ入刀もなし。
こういう考えもあり、ですね。


結婚式は、チャペルで人前式。
ブーケは、お義母さんの手作り。
s-DSC_4671.jpg
ウェディングドレスだったので、父とバージンロードを歩きました。
私は和装での結婚式だったので、父と歩くことができなかったので、
妹が歩いてくれて、うれしくて感動でした。

s-DSC_4685.jpg
リングピローは、ピローではなく、父が陶芸で作った入れ物です。


パーティは、いろいろなサプライズが用意されていたのですが、
私と兄は、中座のときのエスコート役。
一番のサプライズは、お色直し後のエスコート役に伯父さんを指名したこと。
妹がとてもお世話になったおじさんなんです。
妹らしいな~と思いました。


親友とはピアノ連弾で、ベートーベンの交響曲第7番第一楽章。
s-DSC_4848.jpg

そして、最後の家族へのメッセージのときは、
同じくベートーベンのピアノソナタ第8番「悲愴」の第2楽章でした。
s-DSC_4945.jpg

結婚式に悲愴・・・?とも思いますが、この曲はいいですね。
おだやかな中に強い思いのこめられた曲だと思います。
妹もそんな人です。
すてきな演奏とメッセージでした。

妹は、今でもピアノを習っています。通算20年以上!
習い事というよりは、趣味ですね。


同姓のきょうだいがいてくれてよかったなと思うことが多いです。
いろんな意味で。
もちろん、兄も大切な存在ですがね。

きょうだい構成って、人格形成・・・と言ったらおおげさですが、影響を与えますよね。
私には、兄と妹がいたから、今の自分が出来上がったんだと思っています。

家族っていいなとあらためて思わせてくれた、とてもいい結婚式でした。

末永くお幸せに。




八戸での結婚式に招待され、夫婦で参加してきました。

往復フェリー!
苫小牧~八戸行きです。去年もおととしもお世話になったシルバーフェリーです。
飛行機で行くか迷いましたが、寝れるのでラクかと思いフェリーを選択。
行きは、ぜいたくに1等個室貸切です。
1等個室貸切
1等料金は、一人9000円ですが、4人部屋なので、貸切にするには少し料金が上がります。
洋室なら知らない人と相部屋でもいいかもしれませんが、
この日は和室しかとれなかったので、迷わず貸切にしました。
旅館のようで、とっても快適でした!


結婚式は、八戸プラザホテルにて。
八戸での結婚式
大学時代のサークルの同期(新郎)で、新婦さんも同じサークルなので、久しぶりに会えた人がたくさんでした。

料理は、青森の郷土料理がたくさん!
特に海産物がとってもおいしかったです。
八戸料理の前菜

いちご煮
こちらは、「いちご煮」。八戸の郷土料理です。
ウニとあわびの入ったとても豪華なお吸い物。
ウニが、野いちごのように見えることから、「いちご煮」言われるようになったそうです。
初めて食べました!贅沢な一品です。

ばくだん丼
こちら「ばくだん丼」。
八戸の生イカたっぷり。しょうがと卵がのっていて、醤油をかけていただきます。
イカがとっても甘くて、新鮮でした。
"ご当地どんぶり選手権"で準優勝した料理みたいです。


りんごのスイーツ
スイーツは、やっぱり青森なのでりんごです。
キャラメルのアイスが入っていて、ほろ苦くておいしかった!


披露宴は、とっても和やかであったかいパーティでした。
1テーブル全員が、テーブルスピーチにあたり、かなりあせりましたが・・・
新郎新婦がとっても楽しそうで、幸せそうで、こっちまでシアワセな気分になりました。
結婚式っていいですね。末永~くお幸せに♪♪♪

久しぶりの更新ですが、日にちは気にしないでくださいね~

札幌、寒いです。
氷点下です。
ロングのダウンコートを今年は導入しました。
これはあったかい!
ダウンに感動しています。


さて、
今年、出席させていただいた結婚式は、札幌3回、東京1回なのですが、
札幌3回すべて会場が同じでした~

会場は、ジャルダン・ドゥ・ボヌールです。

ジャルダンドゥボヌール

大人気なんですね!
どの結婚式も、雰囲気や演出が異なり、とっても楽しいパーティでした。

3回目の結婚式は、大学の後輩くんの結婚式でした。


何度食べてもおいしい料理なので、ご紹介。

今回は、何度かお邪魔している石狩のはるきちオーガニックファームのはるきちくんも出席。
新郎くんと同期です。
今回は特別に、はるきちくんの野菜をふんだんに使った料理でした。

はるきちくんの他にも、食材は北海道産が多かったです。


前菜いろいろ
前菜は、名前が長すぎて・・・
釧路産真カジキのグリエがホットケーキのようなものの上にのっていました。
はるきちくんのヤーコンのピュレと一緒にいただきます。


メークインのポタージュ
幕別町のメークインのポタージュ。
金時芋とフォアグラのテリーヌのクロケット(コロッケ)付き。

コロッケおいしかったー!ポタージュと合います。


ソイとカニのリゾットのパイ包み
松前産のソイとタラバガニのリゾットのパイ包み。
はるきちくんの有機野菜のタリアッテレ仕立て(人参・白菜・大根)


古代米のうどん

古代米のうどんで、おなかを休めて・・・

お肉は黒豚ロース
メインは黒豚ロースです。フランスバスク地方のピエールさんの豚さんです。

おなかいっぱいでしたが、デザートビュフェタイムです。

クレープは焼きたてデザートはたくさん

クレープには、バニラアイスをのせてもらうのがオススメ!
クレープにはアイスをのせてスイーツはベツバラ
ちょっともらいすぎたかな???


今回は特別なデザートがありました。
6種の豆のクレームブリュレ
はるきちくんの6種類の豆のクレームブリュレ
白花豆・赤花豆・白いんげん・黒豆・大豆・小豆
(食べかけのスプーンで失礼!)

中からお豆がいろいろ出てきました。
最近、豆料理&スイーツが気になっています。いろいろな食べ方があるんだね。

おなかキツカッタです。。。


うさぎさんのウェディングケーキ
ウェディングケーキには、かわいいうさぎさんがのっていました。
会場内にはあちこちにうさぎさんが飾られ、会場のスタッフさんはうさぎの耳をつけててかわいかったです。
新郎新婦のリクエストなんだそうです。しかも、耳は手作りとのこと!

食べ物の写真ばかりですが、楽しくて心温まるパーティでした。




続いて2次会は、すすきののフラミンゴというSpain Barでした。

ゲームがあったのですが、なんと!リラックマと一緒にカニが当たりました~
うれしいなっ

かに当選

年明けてから、ちょっと遅めの新年会として、我が家でかに鍋をすることにしました。
楽しみ、楽しみ。


大学時代の友人&後輩の結婚式でした。

昨年の夏は、一緒に大雪山や帯広に遊びに行きました。
先日、札幌に遊びに来たときは、夫婦でうちに泊まってもらいました。

とても親しくしている友人の結婚式。

本当にうれしかった!!
そして、幸せいっぱいのパーティでしたハート


場所は、明治記念館です。

披露宴の会場は、金鶏の間。
歴史的な行事や会合が行われてきた伝統ある会場です。

金鶏の間
壁には、華やかな金鶏と牡丹が施されています。


明治記念館の結婚式1
とっても幸せそうな二人で、乾杯。

ウェディングケーキケーキカット
黒引き振袖にお色直し。
そして、ケーキカットを行いました。

料理はこんな感じ↓
前菜1ラタトゥイユ
サーモンムースとチーズのタルトレット       マグロとセップ入りラタトゥイユのティアン
タピオカ入りスープオマール海老
グリーンピースのポタージュ タピオカ添え     オマール海老のフランセーズ
お口直しのシャーベット牛ヒレステーキ
パッションフルーツのシャーベット      牛ヒレ肉のステーキ ヘーゼルナッツとクルミ添え
ウェディングケーキ2フロマージュブランのムースフルーツカクテル
デザートがいっぱい。
ウェディングケーキ&フロマージュブランのムース&フルーツカクテル


味はもちろんおいしかったのですが、器が華やか!
金の縁をしたノリタケのシリーズでした。



お見送りのときのプチギフトは、六花亭ごろすけホーホー&フーフーという
ふくろうの形をしたお菓子。

2人の初めて出会った場所は北海道。
その思い出の地のお菓子。

そして、ふくろうは、幸せを呼ぶ鳥と言われていますね。

プチギフトにも、2人の思いがこめられていて、素敵だなと思いました。



  *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *   *  


続いて、2次会の会場は表参道。

懐かしい仲間に会えて、楽しい2次会でした。


新郎新婦の写真コンテストを行い、見事だんなさんの応募した写真が賞をもらいました。

景品は、冒険図鑑

冒険図鑑―野外で生活するために冒険図鑑―野外で生活するために
(1985/01)
さとうち 藍

商品詳細を見る


コレ、おもしろいです。

山に登るサークルの仲間らしいチョイス。
そろそろ、外で遊びたくなりました。


2次会終了後、さらに3次会は次の日の朝4時まで続きましたとさ。

⇒⇒⇒続きを読む

MOON

Author:MOON
北海道で暮らしています。
でも、寒いのが苦手です。
旅行と山歩きと散歩が好きです。
おいしいものを食べることも好き。
2010年長男出産。
2015年次男出産。
最近は、のんびりペースで子どもとの日々をつづっています。

 

All About COCOMO



All About スタイルストア
All Aboutスタイルストア

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。