あるいてゆこう

歩くのが好き。ゆっくりが好き。マイペースにあるいてゆこう

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
毎月通っているプラーナさんの石けん教室。
アップするのが遅くなりましたが、7月の教室の様子です。


今回は、アロマオイルを入れた石けん。
初めて香りをつけました!


材料たちです。

アロマオイルの材料たち 大きなオリーブオイル


手作り石鹸や手作り化粧品には欠かせない!!Luglio(ルグリオ) ピュアオリーブオイル 1L

香りをつけるアロマオイル 私の選んだ香り

数種類ある香りから、2種類選びます。
ベースノートとトップノート。香水みたいですね。

私は、イランイランとパチュリという香りにしました。
香りの好みは人それぞれです。


[PREVAIL/プリヴェイル]エッセンシャルオイルミニイランイラン


パチュリ 10ml~エッセンシャルオイル/精油


いつものようにオイルと苛性ソーダ水を混ぜて、ひたすらかき混ぜてから、
最後にアロマオイルをたらしました。


型入れ完了


2週間後、カットしました。


できあがりはこんな感じ。

アロマ石けん1 アロマ石けん2

とてもいい香りです。




スポンサーサイト
今月のプラーナさんの石けん作りは、「マーブル石けん」でした。

セサミオイル(=ごま油)ベースの生地に、レッドクレイで色をつけた生地を混ぜ込んで、
マーブル模様を作ります。


使った材料たち
マーブル石けんの材料たち 取り扱い注意!水酸化ナトリウム

いつものオイルは、カスターオイル・ココナッツオイル・パームオイル

                  

     カスターオイル    ココナッツオイル     パームオイル



 今回、オイルの約60%はセサミオイルです。

 白いごま油を使用しました。
 驚いたことに、ごま油のあの香りがしない!
 白いごま油は、焙煎していない生のごまを搾った油なんだそうですよ。


手作り石けんの材料を販売しています⇒♪手作り石けん-お風呂の愉しみstore


マーブルのもと、レッドクレイ 
      



レッドクレイは、肌の汚れや古い角質を取り除いてくれるそうです。
夏にぴったりですね。


オイルと苛性ソーダ水を混ぜて、ひたすら泡だて器で混ぜます。
腕が疲れました~

でも前回のマルセイユ石けんよりも早く型に入れることができました。

とろっとしたら、クレイを混ぜます今回も牛乳パック


そして、1週間後の今日。
1週間後の型出し

型出しをしてきました。
やわらかいので、カットはまた来月です。
どんなマーブル模様になっているのか、楽しみです!


来月は、アロマオイルを使った石けんです。
どんな香りの石けんができるかな?


 ☆リフレクソロジー プラーナ☆

 札幌市西区発寒3条6丁目1-6
  ターミナルプラザ36 2F
  地下鉄発寒南駅から徒歩1分
   TEL 011-666-3358



プラーナさんの石けん教室。

5月は、マルセイユ石けんでした。
(アップするのが遅くなりましたー←いつもながら汗
 
マルセイユ石けんは、「原料オイルの72%がオリーブオイル」という石鹸です。

もともとは、17世紀にフランスのルイ14世が定めた「厳しい製造基準」を守って
フランスのマルセイユのみで作ることを許可されていたことで、
この名前がついたそうですflower3


今回使用したオイルは、


             

  オリーブオイル       カスターオイル    ココナッツオイル    パームオイル

マルセイユ石けんのオイルたち


作業工程は、

オイルの計量→水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)の計量→苛性ソーダ水の作成

オイルと苛性ソーダ水の温度を40度くらいにしてから混ぜ合わせます。

ひたすら2時間混ぜ続けました。

2時間近く混ぜていました型にいれて固めます
持参した牛乳パックに流し込んで、仕込み終了。

今回は、オリーブオイルが72%ということで、固まりにくかったです。
常温で、固形のオイルが多ければ多いほど、固まりは早くなります。
オリーブオイルは、サラっとしてますからね。
腕が疲れましたー



2週間後に型出しして、カットしたのが、コチラです!
型入れから2週間後カットしました



さらに、2週間以上熟成させて出来上がりですキラ~ン


前回作った石けんシャンプーが出来上がりました。

石けんシャンプー完成


今回は円柱状で作ったのですが、カットが曲がってしまいました。
ま、手づくりっぽくていいかしら?

今日、石けんシャンプーを使ってみました。初使用!
泡立ちよく、そして、しっとりハート
椿オイルのおかげかな。
気に入りましたよ~


 ⇒⇒前回の石けんシャンプー作りはコチラ!

2月から毎月石けん教室に通っていたら、家には、大量に石けんが・・・・


でも、6月のクレイ石けんも申し込んでしまいました。
だって、楽しいんだもん。


 ☆リフレクソロジー プラーナ☆

 札幌市西区発寒3条6丁目1-6
  ターミナルプラザ36 2F
  地下鉄発寒南駅から徒歩1分
   TEL 011-666-3358




今月も、プラーナさんの石けん教室に参加しました。

これで、3回目です。

過去の石けん作りの記録はコチラ!

⇒1.チョコレート石けん & チョコレート石けんのつづき

2.ベビー石けん


今回は、椿オイルを入れた石けんシャンプーです。

石けん作りの流れは今までと同じ。

髪につやを与える椿オイルと、ハーブ(今回はローズマリー)を加えました。


石けんシャンプーの材料たち
石けんシャンプー材料1 石けんシャンプーのハーブ水

水酸化ナトリウム(苛性ソーダ)・椿(カメリア)オイル・オリーブオイル・カスターオイル

写真には載っていませんが、ココナッツオイルと、パームオイルも使いました。

         
     椿オイル    カスターオイル   ココナッツオイル    パームオイル


ハーブ(ローズマリー)は、お湯を加えて、ハーブティーにしておきます。
水酸化ナトリウムを溶かすときに使います。
↓左が、ハーブティに水酸化ナトリウムを溶かしたもの。ピンク色です。
NaOHとラベンダー水石けんシャンプーを混ぜる
油と水酸化ナトリウムを混ぜたら、ひたすら混ぜ続けます。


  混ぜるのを中断して今回は、オプションでリンスを作りました。


  リンスの材料は、とってもシンプル。
  
  クエン酸、グリセリン、ハーブ水。

 リンス用のラベンダー リンス用のラベンダー水
   ハーブは、今回はラベンダーを使いました。

   これを混ぜるだけ!
   簡単でした。
 
手づくりリンスの材料
   左から2番目のピンクの容器が、手づくりリンスです。

   石けんは、アルカリなので、酸を加えることで、
   髪を中性にするのがリンスの役目なんだそうです。

   クエン酸の代わりに、自宅にあるお酢でも作れるそうです。


   +    +    +    +    +    +    +    +    +


リンスが出来上がってから、石けんをひたすら混ぜました。


トレースが描かれるくらいに固まってきたら、型に入れます。

今回は、プリングルスのケースに入れました。
石けんシャンプー型入れ

また1ヶ月熟成させます。


先月作ったベビー石けんが出来上がりました!
ベビー石けん出来上がり2ベビー石けん出来上がり1
豚さん石けんがカワイイです。

まだ、2月に作ったチョコレート石けんも家で熟成を続けていますが、
そろそろ使ってみようと思います。

ジンジャーハーブティ
  石けん教室の最後は、ハーブティをいただいてリラックス。

  
オーガニックハーブコーディアル 有機クラシックジンジャー





来月は、マルセイユ石けんです。


  リフレクソロジー&ハーブギャラリー プラーナ 
  札幌市西区発寒三条6丁目1-6 ターミナルプラザ36 2F
    地下鉄発寒南駅からすぐです。

   電話:011-666-3358
    10:00~20:00
    木曜定休





プラーナさんの石けん教室第2弾です。

今回は、アボカドオイルを使ったベビーせっけん


  なぜ、ベビー石けんか??

  それは、アボカドオイルがお肌にやさしくて、赤ちゃんにも使える石けんだからだそうです。

今回の石けんに使うオイルは、
オリーブオイル・パームオイル・ココナッツオイル・カスターオイル・アボカドオイル
アボカド石けん材料主役のアボカドオイル
アボカドオイルは、家に古いものがあったので持参しました。
2年前にNZで買ってきたものです。あまり料理には使っていませんでした。。。
賞味期限が切れている!   酸化のにおいはしないので、いいことにしました。


温度管理が大切ひたすら混ぜる

前回の石けんつくりと同様に、オイルと水酸化ナトリウムを混ぜます。
同じ温度にしてから混ぜます。

そして、ひたすら混ぜます。


1ヶ月待ちます
今回は、型に入れました。
花、ハート、ブタさんなどなど。

1週間後に型からはずして、1ヶ月待ってできあがりです。

楽しみたのしみ。


前回のチョコレート石けんは、あと数日で使える予定。
もう我が家に来ていますが、熟成中です。


4月の石けん教室は、石けんシャンプー&手作りリンスです。


☆リフレクソロジー&ハーブギャラリー プラーナ☆
 札幌市西区発寒三条6丁目1-6 ターミナルプラザ36 2F
  地下鉄発寒南駅からすぐです。

  電話:011-666-3358
   10:00~20:00
   木曜定休


石けん教室の過去の記事はコチラです↓
 ⇒⇒プラーナの石けん教室(チョコレート石けん)
 ⇒⇒チョコレート石けんの続き

MOON

Author:MOON
北海道で暮らしています。
でも、寒いのが苦手です。
旅行と山歩きと散歩が好きです。
おいしいものを食べることも好き。
2010年長男出産。
2015年次男出産。
最近は、のんびりペースで子どもとの日々をつづっています。

 

All About COCOMO



All About スタイルストア
All Aboutスタイルストア

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。