あるいてゆこう

歩くのが好き。ゆっくりが好き。マイペースにあるいてゆこう

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一度挫折したぬか漬けをまた始めました。
キュウリ、カブ、にんじんを中心に。
キュウリを庭に植えたので、どんどんできてほしいな。
毎朝食べたいので。

ぬか漬けは塩を補充する必要があることを最近知りました。






函館のパン屋さん。
coup au coeur (クープ・オ・クール)

偶然通りかかったので、寄ってみました。

朝6時からやっている早起きなパン屋さん。
パン屋さんはみんな早起きですよね。

店内はたくさんの種類のパンが並べらていました。
天然酵母のハードパン、クロワッサン、バゲット、リュスティック、お菓子系のパンなどなど。
どれもおいしそうで朝からテンションアップ↑

途中でSAKが騒ぎ出したので、お父さんとSAKはお外へ。。。

私はお店の方にお勧めを聞きながらゆっくり選ばせてもらいました。

めずらしく、店内写真の許可をいただきました。パチリ。
s-DSCN6665.jpgs-DSCN6666.jpg

s-DSCN6667.jpgs-DSCN6668.jpg


おススメです!と言われたリュスティック。
中はもっちりしておいしかったです。
s-DSCN6674_20130609184650.jpg
天然酵母のパン。
s-DSCN6675.jpg
カンパーニュ。
s-DSCN6678.jpg
おやつに、アップルパイ。
s-DSCN6681.jpg
食事パン系をたくさん買いましたが、パイ生地もおいしかった!
食パンと惣菜パンも買ってみればよかったな、とちょっと後悔。

またの機会に寄れるかな。
またリュスティック買いに行きます!



★coup au coeur 〔クープ・オ・クール〕★
   函館市本通4丁目32-3 
   TEL 0138-55-9209
   6:00~17:00 毎週水曜・第3木曜定休



関連ランキング:パン | 深堀町駅柏木町駅杉並町駅

スポンサーサイト
UPが遅すぎて、GWの旅の記録というのが恥ずかしい時期になってきました。
もう5月終わりますね。

GWの函館は残念ながら桜が咲かず、
今回は、五稜郭公園も素通りでした。


まずは、温泉へ。
函館乃木温泉 なごみ
スーパー銭湯風だけど、温泉のようです。
札幌の花ゆづきに似てました。薬草サウナとか。


夜ごはんは、ラッキーピエロへ。

函館行ったら、はずせないですねー。
ジャンクフードは滅多に食べないのですが、ラッピは別物としています。

でも、今回はバーガーは食べませんでした。

私は、チャイニーズチキンオムライス。
ボリュームがすごい!
s-DSCN6659.jpg
チャイニーズチキンバーガーも食べたかったのですが、
夜ごはんは、やっぱりお米を食べたいんですよね。


そして、だんなさんはカツ丼。
s-DSCN6662_20130601084049.jpg


SAKはお父さんのおひざでポテトをずっと食べてました。
s-DSCN6663.jpg
ラッキーピエロでは、クリームとミートソースがかかっているラキポテのほうが人気があるようですが、
シンプルなポテトのほうが好きです。


お腹いっぱいになって、ようやく宿へ。
宿は昨年も泊まったシーサイドインヤマニ。じゃらんで予約。

風情も何にもない宿なのですが、(バスガイドやドライバーがよく泊まってます。)
部屋は清潔で、朝ごはんが意外とおいしくて、今年も利用しました。
1泊5000円、朝食付きはいいね。

泊まるだけの宿は、値段と清潔感を重視。
ゆっくり休みたい宿は、風情を重視して、宿選びしています。
基本的には、安宿の部類のところばかりですが。

最近のSAKがよく使うのは、「いっちゃったね」。

お父さんが朝仕事に行くと、「おとうさん、いっちゃったね」

救急車が通り過ぎると、「きゅうきゅうしゃ、いちゃったね」

カラスが飛んでいくと、「かーかー、いっちゃったね」

2語文が上手になってきました。




さて、函館旅行、ようやくラストにします。

あいにくの雨だったので、屋内で遊べるところを検索すると、いい場所を見つけました。


大門キッズスタジアム

子ども一人300円。
付き添いの大人はタダ。

子どもが無料で大人料金のところが多い気がしますが、ここは逆でしたね。

何時間遊んでても、300円。すばらしい。


SAKは、山をひたすら登っては滑っていました。
s-DSCN5583_20120528231223.jpg
同じことを何度も繰り返すのが好きみたいです。

s-DSCN5582_20120528231223.jpg
最近、滑り台のことを「しゅー」っと言います。


ボールプールでも少し遊んでもらいました。
s-DSCN5584_20120528231222.jpg

こちらは、ふわふわトラック。
s-DSCN5591.jpg
大きなお兄さんたちの中で、元気いっぱい走っていました。

親は、子供同士がぶつからないかヒヤヒヤしていましたが、意外と大丈夫なようです。
みんな、汗を流しながら遊んでいました。すごい熱気です。

カラダを動かすエリアと、知育玩具で遊ぶエリア、1歳までの小さな赤ちゃんエリア、絵本エリアなどなど、
エリアが分かれていて、疲れ果てるまで遊べそうでした。


お昼ごはんの時間になったので、車を走らせて、ラッキーピエロへ。
街中は混んでそうだったので、ちょっと遠くのお店でテイクアウトしました。
s-DSCN5594.jpgs-DSCN5595_20120528231259.jpg
SAKは疲れて、食べずに寝てしまいました・・・

土方歳三ホタテバーガーを食べてみたかったけれど、メニューが見つからなかったらしく、
定番のチャイニーズチキンバーガー。
甘辛いから揚げがとてもジューシーでおいしいです。

夜は、すき焼き!
s-DSCN5598.jpgs-DSCN5597.jpg
阿佐利本店に行きたかったのですが、五稜郭公園から近い しゃぶしゃぶ阿佐利にしました。

滅多に食べない牛肉ですが、おいしいお肉はおいしいです。

SAKは、お肉とごはんをもりもり食べて、途中から遊び始めましたが、
交代で相手しながらすき焼きを楽しみました。


お店情報は後で加えます。

札幌ではライラックまつりが始まりましたが、まだ桜の季節の話です~。

GW函館旅行の続き。
2泊3日の最終日は、トラピスチヌ修道院へ行きました。
函館には3回くらい行っていますが、実は、初めて!

あいにくの天気でしたが、桜がとってもキレイに咲いていました。
s-DSC_6315.jpg
慈しみの聖母マリアが迎えてくれます。

s-DSC_6318.jpg
建物の中には入ることができませんが、資料室があります。

s-DSC_6319.jpg
座っちゃった。。。

美しいお庭と桜に癒されました。
s-DSC_6344.jpg

s-DSC_6331.jpg
やっぱり桜はソメイヨシノが好きです。


丁寧に手作りされたマダレナ(マドレーヌ)と大分のトラピストクッキーをお土産に。
s-DSCN5632_20120525230412.jpg

北海道土産として有名なトラピストクッキーは、ここでは売っていなくて
北斗市にある男子修道院のトラピスト修道院のものだということを、恥ずかしながら始めて知りました。
こちらは、女子修道院でした。
トラピストにも行ってみたいな。

道南地方は、高速がかなり伸びたので近くなりましたね。
松前の桜もいつの日か見に行かないと!
まだまだ行きたいところがたくさんです。

今日のクローズアップ現代は、左手のピアニスト舘野泉さんでした。
感動しました。
一度生で聴いてみたいピアニストの一人です。


GW道南旅行のつづき。

1泊目は、鹿部町の温泉旅館 吉の湯に泊まりました。
ホテルよりも渋い温泉が好きなもので。
直前に予約しましたが、運良くキャンセルが出たとのことで、予約することができました。

大きな亀が迎えてくれました。
s-DSCN5565_20120522232742.jpg

部屋はシンプル!
s-DSCN5566.jpg

タオルの女将さんがレトロ。
s-DSCN5568_20120522232855.jpgs-DSCN5567_20120522232740.jpg
フリーペーパーHAKO-RAKU

お風呂もシンプル。SAKが寝てから、ゆっくり浸からせてもらいました。温泉はいいですね。
s-DSCN5571_20120522233759.jpg

夕食は部屋食です。
s-DSC_6149.jpg

今回のSAKパクパクメニューは、サクラマスと豚の角煮。
s-DSC_6139.jpgs-DSC_6141.jpg
相変わらずたんぱく質が大好きです。

揚げ物は外でしか食べないので、たまに食べるとうれしいです。
s-DSC_6140.jpgs-DSC_6144.jpg

朝ごはんは宴会場で。イカのお刺身がおいしかったです。
s-DSCN5574.jpg
SAKは、はしゃいで味噌汁をひっくり返しました。
座敷でのごはんは、1歳児は大変ですね。


s-DSCN5562.jpg
玄関に置いてあったあんぱんまんの車で遊ばせてもらいました。
得意気になっていました。
あったかいのに、なかなかフリースを脱いでくれません。
着たまま遊んでいました。

最近あんぱんまんの本が好きになり、「カレーパンマン」の発音が上手です。

  
  ★温泉旅館 吉の湯
   茅部郡鹿部町鹿部45番地
   TEL (01372)7-2211

MOON

Author:MOON
北海道で暮らしています。
でも、寒いのが苦手です。
旅行と山歩きと散歩が好きです。
おいしいものを食べることも好き。
2010年長男出産。
2015年次男出産。
最近は、のんびりペースで子どもとの日々をつづっています。

 

All About COCOMO



All About スタイルストア
All Aboutスタイルストア

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。