あるいてゆこう

歩くのが好き。ゆっくりが好き。マイペースにあるいてゆこう

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Siesta Labo.さん の「ありがとう企画」 やわらかな夜 Vol.2 のイベントに行ってきました。

場所は、あじと2です。

誘ってくださったのは、ブログ&ラン友でblog吾唯足知の日々の吾さんです!
いつも楽しいイベントのお誘いありがとうございます!!

やわらかな夜
ぶれぶれ写真~

今回のイベントは、Siesta Labo.さんがSpace1-15でお店を始めて1年経った記念のイベント。

ううじんさんというアーティストのライブとプチ・マルシェがありました。

ライブ前の様子。チケットは早くから完売していて、満席!
ううじんさんライブ前
女子率が高い~


ううじんさんは、とっても温かな声。
ゆ~ったりとした心地の良い音楽でした。

歌詞が分かりやすくて、心に響く日本語でした。
ご自分では、「小学生の言葉で歌を歌っています」とおっしゃっていました。
とてもシンプルな言葉です。

途中、みんなで小さな鈴を鳴らしたり、お客さんがグロッケンを演奏したり、
会場みんなで楽しんだライブでした。
音楽って・・・歌って・・・いいですね。
ううじんさんのおめでとう ありがとうううじんさんのサイン
CD買いました。サインももらいましたよ~

一番好きだったのは、「きみがおもうより」という曲。
サインをいただくときに、曲名を教えてもらいました。
この曲は、CDには入っていないけれど、“あきゅらいず美養品”のホームページで聴くことができるとのこと。
あきゅらいず美養品は、最近広告を見てちょっと気になっていたところなので、ビックリしました。

早速、検索!
⇒⇒あきゅらいず美養品
なかなか見つからなかったのですが・・・右下の木の切り株をクリックすると“あきゅソング”と出てきます。



続いて、ライブ前のプチマルシェで買ったものたち。

⇒⇒⇒続きを読む

スポンサーサイト
レ・フレールのライブに行ってきました~

今年3回目。
札幌でのライブは3回目だってMCで言っていました。
・・・ということは、全部行っているってことになりますね。

チケット取ったのは、10月だったかな?
結構前ですが、ずーっと楽しみにしていました。


今回は、ノエル・ド・キャトルマンというNEWアルバム発売記念ライブです。

ノエル・ド・キャトルマン(限定盤)ノエル・ド・キャトルマン(限定盤)
(2009/10/21)
レ・フレール

商品詳細を見る


今の時期にぴったりのクリスマス・ソングばかりを集めたアルバムなのです。
知っている曲や聴いたことある曲ばかりなので、さらに楽しかったです!

いろいろ良かったのですが、アンコールの1曲目に弾いてくれた“きよしこの夜”がとてもよかった。
意外にも、マイナー(短調)に編曲されたレ・フレールバージョン。
しっとりとしてて美しかった。

オリジナルのクロスという曲も弾いてくれました。これもまたよかった。
Cross(DVD付き)Cross(DVD付き)
(2007/08/22)
Les Freres

商品詳細を見る

第1番から第3番まであるそうです。
今回弾いたのは、第2番でした。


レ・フレールのピアノは、弾いている姿を観るのも楽しいんです。
2人の4本の手を交差して演奏します。
演奏の途中で、場所を交換したりもします。
でも、音楽はつながっているんです。驚きです!

言葉で話してもすごさが伝わらないかと思うので、You Tubeを貼ってみました↓





オンプB2レ・フレールLeFreresホームページ


 以前のライブの日記
  四葉のクローバーレ・フレールin Kitara
  四葉のクローバーBravo!Piano 2009 札幌公演


「Bravo! Piano 2009 レ・フレール(LesFreres) & 池宮正信」 の札幌公演に行ってきました!

1月に行ったレ・フレールのライヴで、すっかりレ・フレールファンになりました。

このライブのチケットをとったのは、5月だったかな?
それから2ヶ月、ずっと楽しみにしてたんです。


第1部は、ラグタイムピアノの第一人者池宮正信氏をアメリカより迎え、
ラグタイムについてのお話と演奏を楽しませてもらいました。
ラグタイムは、アメリカ発祥の音楽。
スコット・ジョプリンのエンター・テイナーが有名です。
この曲も弾いてくれました。生で初めて聴きました!

池宮さんはクラシックも弾く方で、途中でショパンの別れの曲と一緒に、
アメリカでの自給自足の生活の様子を季節ごとにスライドショーで見せてくれました。
有機栽培で野菜を育てて、
ホームパーティを開いて、ピアノを弾いたり、有機野菜の料理をみんなで楽しんでいるそうです。

「あれば便利、ではなく、なくて大丈夫」と考えたい、というようなメッセージがありました。
物のあふれた生活ではなく、シンプルな生活を目指したいですね。


第2部は、レ・フレールによるキャトルマンスタイルのピアノです。
キャトルマンは、フランス語で「4本の手」を意味するそうです。

4本の手が、互いに交差しながら演奏します。
とってもパワフルで、わくわくする音楽です。


バラードもあります。

Cross第2番は、しっとりとした曲。
結婚式の両親への手紙のときに使ったら、涙を誘いそうですよ。勝手にオススメ!
どなたか使いませんかね?

Cross(DVD付き)Cross(DVD付き)
(2007/08/22)
Les Freres

商品詳細を見る



アンコールで弾いてくれたFor Kidsという曲もよかったです。
ピアノ・ハーツというレフレールのオフィシャルブックに楽譜が入っています。
弾けないけど、楽譜を見てみたいです。

追記:2012年7月に待望の楽譜集レ・フレール/ventricle(ベントリクルが発売になりました!
うふふ、買っちゃったよ♪



楽天市場 ベントリクル取り扱い店検索結果のページへ



最後は、3人で弾きました!!
音楽をつなげながら、一人ずつ弾いたり、3人でひとつの椅子に座って弾いたり、
アドリブがどんどん続いていきました。

この辺りは、手拍子とスタンディング。
観客も大盛り上がりで、楽しかったです。
私たちは、3階席だったので、スタンディングはしませんでしたが、
今度は、S席で聴きたいです!

ブラボ!ピアノ2009は、札幌が初回公演でした。
レ・フレールは、久しぶりのライブだったそうで、
お兄さんの守也さんが、「楽しい!」って何度も言ってたのが印象的でした。

池宮さんも、おそらく日本での演奏は久しぶりだったでしょうか?
3人で演奏しているときは、特に楽しそうで、見ている私も微笑んでしまいました。


とってもいい時間を過ごしました。
音楽っていいですねオンプP2


レ・フレールの次回の札幌公演は、12月11日だそうです。
10月はニューアルバム発売です。楽しみ!

池宮正信さんは明日TV出演予定です。
2009年7月14日(火)NHK教育テレビ 22:50~23:00
【視点・論点】 テーマ:「ラグタイムとオバマ大統領」    


オンプB2池宮正信公式ホームページ

オンプB2レ・フレールLeFreresホームページ



レ・フレールのブギーオンキャトルマン


今回買ったCDは、ブギーオンキャトルマン。
自主制作のアルバムで、店頭売りはしていないそうです。

ハウス食品presentsだったので、帰りにレモンウォーターをいただきました。

親戚の方からチケットをいただき、札幌フィルハーモニー管弦楽団の演奏会に行ってきました。


会場は、札幌市民ホール
2008年12月に新しくなりました。
建て替えてからは、初めて行きました。


プログラム(メモ程度に・・・)

オンプB2歌劇「オベロン」序曲:ウェーバー

オンプB2交響曲第4番 イ長調 「イタリア」:メンデルスゾーン
  2009年は、メンデルスゾーン生誕200年です。

オンプB2バレエ音楽「ガイーヌ」より:ハチャトリアン

オンプB2スラブ行進曲:チャイコフスキー

アンコール

オンプP2仮面舞踏会のワルツ:ハチャトリアン

オンプP2アメリカンサルーン (たしか?)


ハチャトリアンのガイーヌは、「剣の舞」しか思い浮かばなかったけれど、
聴いていたら、昔吹奏楽コンクールで、毎年どこかの学校が演奏していたことを思い出しました。
ガイーヌの学校は、上位の学校だったような・・・吹奏楽でも人気の曲です。

ハチャトゥリアン:バレエ音楽「ガイーヌ」全曲(ボリショイ劇場版)ハチャトゥリアン:バレエ音楽「ガイーヌ」全曲(ボリショイ劇場版)
(2007/11/21)
ゴルコヴェンコ(スタニスラフ)

商品詳細を見る



チャイコフスキーのスラブ行進曲は、高校生のとき大好きで、何度もリピートして
聴いていました。
最後の盛り上がりがカッコイイ曲です。
生で聴くことができてうれしかったです。
こちらの曲は、アメリカのポートランドの指揮者でした。

チャイコフスキー:1812年チャイコフスキー:1812年
(1996/12/02)
ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団ドン・コサック合唱団

商品詳細を見る

↑カラヤンの指揮

仮面舞踏会のワルツは、フィギュアスケートの浅田真央さんのフリースケートの音楽でした。
真央ちゃんのステップが頭に浮かびましたよ~いい曲ですね。
織田信成選手のショートの音楽でもありました。

浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2008-09
(2008/11/26)
オムニバス(クラシック)ギャレット(レスリー)

商品詳細を見る


ハチャトゥリャン: 管弦楽作品集 ~剣の舞ハチャトゥリャン: 管弦楽作品集 ~剣の舞
(2002/01/23)
ラザレフ(アレクサンドル)

商品詳細を見る




電子ピアノが我が家にやってきてから、JAZZを弾きたい!と思い、楽譜を購入。

国府弘子さんの楽譜です。
国府弘子さんの楽譜


JAZZを弾くには、まずはたくさんJAZZを聴くことが大切と書いてあったので、
TSUTAYAでCDを借りてきました。
JAZZピアノのCD

この2枚。

We Get RequestsWe Get Requests
(1997/07/29)
Oscar Peterson

商品詳細を見る


オスカー・ピーターソンのWe Get Requests


ニューヨーク・アンカヴァードニューヨーク・アンカヴァード
(2004/10/21)
国府弘子

商品詳細を見る


国府弘子のニューヨーク・アンカヴァード


JAZZに少し興味を持ったのは、高校生のとき。
吹奏楽部で一緒だった友達にJAZZは何から聴けばいいかを聴いたら、
「ビル・エヴァンスとオスカー・ピーターソン」と言われて少しずつ聴き始めたのがきっかけです。

ビル・エヴァンスのCDは、3枚持っていて、どれもお気に入り。
名曲「ワルツ・フォー・デビイ」を弾くのが、夢です。

国府弘子さんのCDは、
もっと他も借りたかったのですが、見つかりませんでした。


まずは、耳から慣れれば、弾けるようになる!という言葉を信じて。

MOON

Author:MOON
北海道で暮らしています。
でも、寒いのが苦手です。
旅行と山歩きと散歩が好きです。
おいしいものを食べることも好き。
2010年長男出産。
2015年次男出産。
最近は、のんびりペースで子どもとの日々をつづっています。

 

All About COCOMO



All About スタイルストア
All Aboutスタイルストア

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。